プロフィール

流れ星

Author:流れ星
HR/HM Fairy Taleへようこそ!


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

シンプルカテゴリ2階層

フリーエリア

フリーエリア
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

フリーエリア

メインページ

 

ブログタイトル 4

 yo012.gif yo011.gifyo014.gif

ブログタイトル 6

管理人の流れ星です、皆さん私のブログ閲覧していただき有難うございます。
私のブログはブログ名のとうりにHR/HM中心にと思ったのですが(笑)ジャンルにとらわれずにビビッと来た、懐かしいと思った
アーチスト、バンドを皆さんにご紹介出来たらと思ってます。
 
  

旧ブログmemory of the musicもお世話になりました。

今はプライベート・モードですがパスワードはお知らせに記していますので
どなたでも、気楽に見れると思います。
ブログ名がリンクしてます、よろしければどうぞ!
6dd70ddc745a5f990bb011bcfce10a99_raw.gif
 

 

注意事項

 当ブログではアーチスト、バンドの雰囲気、世界観を表現する為、 Wikipediaよりの引用、転載、写真、スライドショー等をもちいた記事となっております。

上記表現方法をご理解tと了解いただける方は”続きを読む”をクリックして閲覧していただければ 管理人凄くうれしいです。

 

Blog birthday 2008・09・21

 

 


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

スザンヌ・ヴェガ (Suzanne Vega)
[20090511]

Suzanne_Vega_-_Solitude_Standing_convert_20090510105614.jpg

 

スザンヌ・ヴェガ (Suzanne Vega、1959年7月11日 - )は、カリフォルニア州サンタモニカ出身の女性シンガーソングライター。

皆さん、ずいぶん暑くなってきましたね。

仕事から帰った後で冷えたビールでキューといきたいですビール ビールジョッキ

流れ星の場合はほとんど飲めないのでおままごと程度ですけどね。

流れ星のブログスタートは旧ブログのmemory of the musicが初めでした、最初の一月で50記事をアップしました、
その時に紹介したアーチストが流れ星がもっとも愛着のあるアーチストでした。

今までは紹介したアーチストがなるべくかぶらないように紹介してきましたが
やっぱり、愛着のあるアーチストですからね。

復刻記事として今一度紹介します。

スザンヌ・ヴェガもそのひとりですね、ジャニス・イアンもそうなんですが
雰囲気を持ったアーチストは素敵です。

スザンヌ・ヴェガが凄く歌がうまいかというと疑問も出ますが、声質が好きなのと
可憐さが凄く好きですね、そして透明感も
久しぶりに聴いてみて改めて思いました。

スザンヌ・ヴェガの奏でる世界観は流れ星は大好きですね。

アンケートです!

今回は好きなMr. Childrenの唄ランキングです。
流れ星はInnocent Worldを始めて聴いた時は衝撃が走りましたね、ビビっと(≧∇≦)

Innocent Worldは凄く懐かしい感じがするんです、流れ星が小学時代に聴いてきた音楽を
凄い哀愁がありますね、こんなにBIGになるとは思ってました(笑)

流れ星はInnocent Worldに一票です、誘導ではありません(笑)
興味のある方は是非お好きな曲に一票してくださいね。

懐かしさを感じる素敵なアーチストに感謝!!

line04b_18.gif

続きからメイン記事となります、注意事項を了解されましたら覗いてくださいね、有難うございます。

615_x600_music_vega_op.jpg 

 

生まれてまもなくして母に連れられニューヨークへ移り、多くの社会的問題を抱えた地域で子供時代を送る。母の再婚相手がキューバ系で姓がヴェガであったため、以後その姓を名乗るようになる。9歳の時に詩を書き始め、14歳の時に作詞を始める。その後、ラガーディア高校(Fiorello H. LaGuardia High School of Music & Art and Performing Arts)で、モダンダンスを学び、この時に音楽こそが自分の求めるものだと気づく。そこを1977年に卒業すると、コロンビア大学バーナードカレッジで英文学を学ぶ傍ら、グリニッチ・ヴィレッジの小さな劇場などに立つ。1984年にレコード会社との契約を結ぶ。

Luka


1985年にデビューアルバム「Suzanne Vega」を発表し、その自己内省的社会批判を含んだ曲は、アメリカにおいて好意的な反響を得る。

1987年には「Solitude standing」を発表、その中の「Luka」という曲は、児童虐待を受ける子供の視点から書かれており、当時のヒットソングとしては、特異な位置を占める。ちなみにこのレコードに含まれる曲「Tom’s diner」は、世界で最初にMP3フォーマットになった曲でもある。このころから彼女のスタイルは、ロックへと近づくことになる。

3枚目のアルバム「Days of open hand」は、彼女にとって新境地を開かんとするものであった。神秘的シンボリズムと感情の深遠を表現しようとした試みは、非常に実験的な試みであり、彼女の更なるスタイルの変化を表したものであった。

 

18789652369.jpg

 

Marlene On The Wall

 

0174589666.jpg

 



1992年、「99.9°F」では、音楽的にフォークとダンスビート、そしてインダストリアルの融合であり、内容的に明るいイメージを伝えており、それ以前のアルバムとは対照的なつくりとなっている。

5番目のアルバム「Nine objects of desire」は1996年に発表され、「99.9°F」の曲調を伝えつつも、過去の素朴なスタイルと、さらにボサノバを加えたものとなっている。

2001年、夏に「red and gray」を発表。このアルバムでは、男女の関係が機微に飛んだ形で表現されとりわけ、その関係性の失敗や挫折が主題として前面に来るものの、曲調は高いレベルにおいて再びアコースティックな形へ移行しており、より素朴な形でそのテーマを表現している。

03748569.jpg

 
2008年、グラミー賞のEngineered Album部門をNon-Classical: Beauty & Crimeにて受賞。


247485369.jpg 

ディスコグラフィ 
1985: Suzanne Vega
1987: Solitude Standing
1990: Days of Open Hand
1992: 99.9F°
1996: Nine Objects of Desire
1999: Tried and True: The Best of Suzanne Vega
2001: Songs in Red and Gray
2003: Retrospective: The Best of Suzanne Vega
2007: Beauty & Crim
e



日本公演
2008年

1月22日 心斎橋クラブクアトロ、23日 名古屋クラブクアトロ、24日 東京国際フォーラム・ホールC

Left Of Center

14778.jpg



(Wikipedia) 

  

スポンサーサイト

コメント
  • from Life

    流れ星さん こんばんは(^^)/
    お~!もしかして・・・はじめの一歩ですかね(⌒_⌒;
    前ブログの初月は50記事UPされたのは、
    やっぱり、ハイペース更新ですね^^

    私は昨年の10月54記事だったかなが最高ですが
    今年は、更新ペースを少しゆるりとしました(笑)
    今では、324記事まできましたね^^;
    これも、早くから応援し続けてくださる流れ星さんの
    支えがあってと思っています(*^_^*)
    スザンヌ・ヴェガは、知りませんでした。
    きっと違うジャンルにハマっていた頃でしょうか^^
    なので、逆に新鮮でしたね(^^)

    柔らかい歌声と軽いダンスビートに何となく
    ヴァネッサ・カールトンとリンクしましたが
    いいですね(^^♪聴き心地よくて☆

    アンケートはTomorro never knowsに一票
    入れさせて頂きました^^
    何か、この頃のミスチルが一番好きです^^

    また遊びにきます(*^^)v



    2009-05-11(Mon) 21:49 | URL | #- [ 編集 ]


  • 洋楽 from 流れ星

    LIFEさん、こんばんは☆彡

    そうなんですよ、最初の一ヶ月は過酷でした、
    コメントも一ヶ月で1個いただけました(笑)

    その後は毎日更新してましたから、
    途中から流れ星の手から離れてブログが
    勝手に一人歩きしました。

    今は週2回ぐらいがよさそうですね。

    LIFEさんのブログも神がかってますよね、
    洋楽天国ですから(*^-^*)

    そうそう、ちょうどLIFEさんがお仲間増えようとした時期でした。
    皆勤賞もらえそうですね(笑)

    スザンヌ・ヴェガ初めて聴かれましたか
    ちょうどご紹介してよかったです。

    彼女の歌の世界観は独特ですので
    はまるとやみ付きになります。

    ヴァネッサ・カールトンそうですね、彼女と似たところ
    あるかも知れませんね。

    >アンケートはTomorro never knowsに一票
    >入れさせて頂きました^^
    おぉーこの曲人気ありますね。

    今回はミスチルのライブビデオでしたが
    終盤で一緒に歌う場面は鳥肌たちますね。
    ライブの醍醐味です。

    それにしても女性のファンの方多いですね。
    うらやましい。

    2009-05-11(Mon) 22:39 | URL | #- [ 編集 ]


  • 終わりなき旅 from BILLY

    こんばんは!

    なんか流れ星さんのところでミスチルを聴くのも新鮮ですね!私の場合はカラオケの歌った数で終わりなき旅で(笑)「Tomorro never knows」と「名もなき詩」と悩みましたけど、っていうか今回は難しかったです。もちろん「イノセントワールド」もオハコでしたよ。
    もう全部好きなんです(^_^;)

    さて私も彼女は初めて聴きましたが、とても癒される声とギターですね!記憶が飛んでるのかも知れませんね!

    流れ星さんもLifeさんも鬼のような更新歴があるんですね、BILLYはついていけません(>_<)タダでさえネタ切れ気味なのに。。。

    2009-05-11(Mon) 23:22 | URL | #- [ 編集 ]


  • 宴会部長さん from 流れ星→BILLYさん

    BILLYさん、こんばんは☆彡

    そうですね、ミスチルはBILLYさんの十八番でした。
    それにしても、色々歌われますね・・・流石に宴会部長(笑)

    「Tomorro never knows」って人気あるんですね、いやー流れ星は
    知りませんでした。
    やっぱり投票の数が人気バンドである事を証明してますね。

    スザンヌ・ヴェガ知らなかったですか、
    意外にマニアックなのかなー、あ、やっぱり8年の時の差ですか。
    流れ星ぐらいの年齢の方は知っていてスザンヌ・ヴェガが売れていた時代も
    短かった可能性もありますね。

    ネタですか、紹介したいアーチストをリストアップしてBILLYさんに渡しましょうか(笑)
    作りかけの記事ならごろごろありますよ(*^-^*)

    2009-05-11(Mon) 23:59 | URL | #- [ 編集 ]


  • こんばんは from 地味変(ジミヘン)

    流れ星さん、こんばんは!

    スザンヌ・ヴェガ・・・デビュー当時よく聴きましたよ!
    ちょっと独特の感性がありますよね。
    Solitude Standing のジャケも良いですね~。

    しかし、Solitude Standing以降、まったく聴いてません・・・。
    今回の流れ星さんの記事で、聴かせていただきましたが、雰囲気は変わってないですね!

    今回の復刻記事、原点回帰もたまには必要です!
    私も、流れ星さんのように、長~く続けていけるよう頑張ります。

    2009-05-12(Tue) 00:00 | URL | #- [ 編集 ]


  • from いちご

    おはようございます♪
    すんなり~聴ける感じの曲ですね♪
    初めて聴きました♪
    やはり~女性は髪形や化粧で写し方によって変わりますね~^^
    アット!言う間のGWでしたね~♪
    楽しまれましたか~?!
    どこも人人で~混みこみでしたよ~(笑)


    2009-05-12(Tue) 08:26 | URL | #- [ 編集 ]


  • from ちびた

    こんにちは

    スザンヌいいですよね、ちょっときれい風なんだけど、お馬鹿さんで明るくて。
    でも本当はそこまでお馬鹿さんではないんですよ~って感じ。

    と、ボケはこのあたりして(^^)

    スザンヌ・ヴェガ、Lukaは知っています。
    とても好きな曲です、でも哀愁を通り越してちょっと悲しい・・・

    どこでどうのようにつながったのか、わかりませんが、
    この曲を聴くと私は、なぜか映画「ニキータ」を思い出すのです。
    虐げられたちょっと寂しい感じの少女つながりかな?

    ところでヘキサゴンの「おバカタレント」の中では実は里田まいの方が
    好みです・・・そこは聞いてないって(^^;)




    2009-05-12(Tue) 13:41 | URL | #tHX44QXM [ 編集 ]


  • アカペラ from 流れ星→地味変(ジミヘン) さん

    地味変(ジミヘン) さん,こんばんは☆彡

    スザンヌ・ヴェガ聴かれてましたか、
    そうなんですよ、このジャケットは流れ星も
    好きですね、スザンヌ・ヴェガをうまく表現して
    いると思いますね。

    スザンヌ・ヴェガのアカペラ曲で「 Tom's Diner」って
    曲もアップしとけばよかったと思ってます。

    やっぱり初期の頃からゆっくりマイペースでアルバム出して
    いますが注目されていた時代はかぎられているようですね。

    この雰囲気を好きになる方とまったく趣味でない方
    と分かれるでしょうね。

    ブログを続ける事は基本は自分で楽しんでブログ生活出来ている
    ぐらいのペースでする事でしょうね。

    苦痛を感じ出したら要注意ですね。

    ブログやめちゃってもいいと思いますね、
    また、自分がやりたくなったらやればいいぐらいの感じで
    進めればいいんじゃないでしょうか
    地味変(ジミヘン) さんみたいにコメントいただける事は
    ほんとにありがたい事で励みになりますね(*^-^*)


    2009-05-12(Tue) 18:15 | URL | #- [ 編集 ]


  • 正直者 from 流れ星→いちごさん

    いちごさん、久しぶりですね☆彡

    GWは凄く長い連休となりましたが、
    流れ星は計画たてるのが苦手なんでぐーたら生活でした(笑)

    スザンヌ・ヴェガは流れ星が特にお気に入りのアーチストなんで
    聴いていただけましたか、有難うございます!

    そうなんですよね、やっぱりスザンヌ・ヴェガはデヴュー直後が
    かわいらしくて好きなんですよ、流れ星は正直者ですね(笑)

    コメント有難うございます。
    またそちらにもお邪魔しますね。

    2009-05-12(Tue) 18:23 | URL | #- [ 編集 ]


  • リュック・ベッソン監督 from 流れ星→ちびたさん

    ちびたさん、こんばんは☆彡

    スザンヌは一度目にした事ありますね、
    中々かわいらしい方ですよね。

    「Luka」ご存知ですか、この曲は大好きなんですよ、
    哀愁とメランコリックな雰囲気がgooですね。

    映画「ニキータ」はリュック・ベッソン監督でしたか
    見た事はありませんが「レオン」と同じような雰囲気はしますね。
    ちょっと興味がある映画です。

    里田まいさんは知らないですね、流れ星ももう少しお笑いも
    勉強しないといけませんね。
    今の不況の中で笑いは大切ですからね

    いつもコメント有難うございます(*^-^*)

    2009-05-12(Tue) 18:46 | URL | #- [ 編集 ]


  • from coco

    流れ星さん こんばんは~♪

    初めて聴きました。
    名前は聞いた事があるかもしれません。
    個性的でキュートなアーティストですね。
    声を張り上げることなく、語る感じで歌っていて、すんなりと
    耳に馴染みました。
    とてもキレイな方なので、流れ星さんのタイプですね。^^

    アンケートは「しるし」に投票しました。
    この曲を聴くと 胸にグッとくるものを感じて、涙が出てしまいます。

    1月で50記事書かれたのは、凄いです!v(^-^)

    2009-05-12(Tue) 20:39 | URL | #- [ 編集 ]


  • こんばんわ*^-^ from 諸星輝々

    スザンヌ・ヴェガ・・初めて聴きました。
    なかなかいい感じです。

     流れ星さんも言っておられるように声質・・輝々も好みです♪
    ヴィジュアル的にも大人っぽさと可憐な感じが同居したような雰囲気がグッドなアーティストですね。♪





    2009-05-12(Tue) 20:52 | URL | #Wgi4adpQ [ 編集 ]


  • from hirokun

    こんばんは♪
    いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
    スザンヌ、もちろん初めて聴かせてもらいました。
    これは、私の好みです(笑)
    流れ星さんの原点のアーティストを知ることが出来て嬉しく思います。
    ミスチルは、私も何度も紹介してますが、コノナンバーは衝撃的でしたね。
    もちろん大好きですが、星になれたらに一票です!

    2009-05-12(Tue) 21:44 | URL | #- [ 編集 ]


  • ウルウル from 流れ星

    cocoさん、こんばんは☆彡

    cocoさんも初めてですか、これは知っている人が
    貴重になってきましたね。

    流れ星が思っているほど認知されてませんね。

    スザンヌ・ヴェガはそうなんです、語りかけるように
    歌うのが特徴ですね。
    決して音域が広くはなくて雰囲気で聴かせるタイプです。

    そうですね、デヴューした頃はかわいかったですね、
    出来るだけ綺麗な写真をそろえました(笑)
    これは冗談ですが。

    ミスチルは「しるし」ですか、この曲はかなりやばいですね、
    流れ星もウルウルきそうです。

    ブログの初期の頃はあまり手間無く記事作ってましたから
    愛着あるアーチストはアップする曲もすぐに決まりますから
    記事はすんなり出来ましたよ。

    グリーン・ディ楽しみですね(*^-^*)

    2009-05-12(Tue) 22:27 | URL | #- [ 編集 ]


  • かわいいワンちゃん from 流れ星→諸星輝々さん

    諸星輝々さん、こんばんは☆彡

    いつもコメント有難うございます!

    いいお仲間が増えましたね、
    かわいらしいワンちゃんでした。

    気に入っていただいたようでよかったです。
    最初はよくご存知のアーチストと思ってアップしましたが
    彼女の事を知っていただいたので
    記事作ったかいがありました。

    スザンヌ・ヴェガの独特の雰囲気が流れ星の好みです。

    2009-05-12(Tue) 22:33 | URL | #- [ 編集 ]


  • 懐かしい from 流れ星→hirokunさん

    hirokunさん、こんばんは☆彡

    気に入っていただけたようですね有難うございます。
    hirokunさんは雰囲気のあるアーチストがお好みのようですね。

    今回はツボに来ましたかよかったです。

    スザンヌ・ヴェガは皆さんご存じなかったようですが
    皆さん気に入っていただけたようで記事にしてよかったです。

    スザンヌ・ヴェガの曲を聴くと凄く癒されますね。

    hirokunさんはミスチル大好きですから、
    「星になれたら」ですかこの曲も素敵な曲ですね。

    ミスチル聴くと何故か懐かしく感じますね、
    それだけ心地よく感じるのでしょうね(*^-^*)

    2009-05-12(Tue) 23:10 | URL | #- [ 編集 ]


  • マイネームイズルカ from アクア庵ひろ

    流れ星さん、こんばんわ。
    あのヒット曲、印象に残りますよね。
    なにげなく歌っているのだけど、とても悲しい歌。
    後半の活躍などはこの記事を読んで知りました。
    いつも思うのですが、
    悲しみを昇華したアーティストは
    個性的で、強いものになりますね。



    2009-05-17(Sun) 01:04 | URL | #yKtKGwn2 [ 編集 ]


  • 自然体 from 流れ星→アクア庵ひろさん

    アクア庵ひろさん、おはようございます☆彡

    スザンヌ・ヴェガのこのPVは流れ星にとっても宝物
    なんですよね、彼女の魅力が凄く出ています。

    レネ・マーリンのお話が出た時にスザンヌ・ヴェガも
    話の中で登場しましたね。

    レネ・マーリンもつい最近アルバムが発売されて
    早速聴いてみましたがほんとにスザンヌ・ヴェガの
    楽曲と似ているんですよね。

    ほんとに自然に歌っていても心の響くのですよね、
    流れ星はこんな音楽が好きだと再認識しました。

    2009-05-17(Sun) 09:15 | URL | #- [ 編集 ]


  • アンニュイなイメージだったんですけど from よーじっく

    こんばんはぁ、(^^)/

    この頃は、他のジャンルに熱心だったんで
    「ルカ」だけですね、知っているのは・・。

    スザンヌ・ヴェガ、名前がとても神秘的な響き
    でした。

    今、「ルカ」を聴くと、自分が勝手にイメージを
    作ってしまっていたみたいで、そのずれに
    我ながら、ちょっと驚きました。^_^;

    アンニュイなイメージだったんですけど、
    大いに勘違いしていたみたいです。(^^ゞ

    いつも、ありがとうございます。嬉しいです。
    m(__)m

    2009-05-25(Mon) 20:57 | URL | #- [ 編集 ]


  • 独特の世界観 from 流れ星→よーじっくさん

    よーじっくさん、こんばんは☆彡

    スザンヌ・ヴェガは今回の記事で流れ星が
    思っている以上に皆さんあまりご存じないようですね。

    他のブログでも話がありましたがレネ・マーリンより
    もっとメジャーですなんておしゃべりありましたが
    レネ・マーリンの方が知っているのかと思ったりしましたね。

    知っているけど早く離れてしまった方もいました。
    スザンヌ・ヴェガの独特の世界観が好きな方は
    コアなファンとしていらっしゃると思いますね。

    いやいや、コメント有難うございました。

    2009-05-26(Tue) 17:49 | URL | #- [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://fenix01.blog33.fc2.com/tb.php/123-531d9ad7

    HOME

    copyright © 2005 流れ星 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    QRコード
    QRコード

    アクセスカウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。