プロフィール

流れ星

Author:流れ星
HR/HM Fairy Taleへようこそ!


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

シンプルカテゴリ2階層

フリーエリア

フリーエリア
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

フリーエリア

メインページ

 

ブログタイトル 4

 yo012.gif yo011.gifyo014.gif

ブログタイトル 6

管理人の流れ星です、皆さん私のブログ閲覧していただき有難うございます。
私のブログはブログ名のとうりにHR/HM中心にと思ったのですが(笑)ジャンルにとらわれずにビビッと来た、懐かしいと思った
アーチスト、バンドを皆さんにご紹介出来たらと思ってます。
 
  

旧ブログmemory of the musicもお世話になりました。

今はプライベート・モードですがパスワードはお知らせに記していますので
どなたでも、気楽に見れると思います。
ブログ名がリンクしてます、よろしければどうぞ!
6dd70ddc745a5f990bb011bcfce10a99_raw.gif
 

 

注意事項

 当ブログではアーチスト、バンドの雰囲気、世界観を表現する為、 Wikipediaよりの引用、転載、写真、スライドショー等をもちいた記事となっております。

上記表現方法をご理解tと了解いただける方は”続きを読む”をクリックして閲覧していただければ 管理人凄くうれしいです。

 

Blog birthday 2008・09・21

 

 


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ポリス (The Police)
[20090614]

101-40-19.jpg

  

ポリス (The Police) はイギリスのロックバンドである。1970年代後半から1980年代半ばにかけて活躍した。

6月も半ばにはいり、蒸し暑い日が続いておりますが紫陽花も今が見ごろになって
来た今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか。

今回は当時ホワイトレゲイと呼ばれたバンドでポリスです。
パンクロック、ニューウェーブといわれた時代
でもひときわ輝いたバンドのポリスですが
オリジナリティがあって他のバンドとは違った音楽性を確かに持ってましたね。

特にボーカリストのスティングはソロになっても大人気でロック界の大御所になりましたね
そして、バンド誕生から30年で2008年に再結成での世界ツアーも記憶に新しいところですね。

時代とともにどんどんポピュラーなバンドとなり数々のヒット曲を世に送り出したバンドですが、
今回の紹介は前回のTOTOの時と同様に事前にアンケート作りました。

「The Police 名曲ランキング」なんですが2009年6月13日時点でのベスト5を記事の中で
紹介しております。
改めて記事を見られた皆さんにもよろしければアンケートに参加していただきたいと思ってます。

流れ星は「孤独のメッセージ 」に一票です!

皆さんが参加される事によりランキングが変わる可能性も高いですが、
ご承知お願いします。

続きからメイン記事となります、注意事項を了解されましたら覗いてくださいね、有難うございます。

line04b_18.gif

  

The+Police.jpg

 

1970年代後半から1980年代半ばにかけて活躍した。ロックの枠組みの中に、レゲエの要素を加えるという斬新な音楽性は、ホワイト・レゲエとしばしば呼称される (2ndアルバムの"Reggatta de blanc"とはWhite Reggaeの意味である)。

 D_060816031302.jpg
ジャズバンドのラスト・イグジットで活動していたベーシストでボーカリストのスティング、プログレッシブ・ロック・バンドのカーヴド・エアで活動していたドラマー、スチュワート・コープランド、ギタリストのヘンリー(アンリ)・パドゥバーニの3人で結成。のちに元後期アニマルズのギタリスト、アンディ・サマーズが加入し4人編成となるが、ヘンリー(アンリ)が脱退しトリオとなる。当初は、パンクブームを利用する形でデビューしたが、後にジャズの要素を取り入れたロックを生み出した。


Every Breath You Take(見つめていたい)

ランキング1位

The Police - Every Breath You Take
Uploaded by ThePolice - Watch more music videos, in HD!

2397254459_a42493b80a_o_convert_20090613085007.jpg

 
来歴
1977年
に結成。1978年に『アウトランドス・ダムール』でアルバムデビューを飾る。「あと3年くらいのうちにビートルズが作った世界的記録をすべて塗り替える」と、彼らはデビュー時に豪語する。

1979年にはアルバム『白いレガッタ』に収録された「孤独のメッセージ」 (Message in a bottle)が大ヒットする。その後も「高校教師」 (Don't Stand So Close to Me:1980年)、「マジック」 (Every Little Thing She Does Is Magic:1981年)など、順調にヒット曲を重ねる。

The+Police478.jpg

 

1980年に初来日。京都大学西部講堂のライブはプロモータ主導に反発する自治会学生の乱入などで喧騒と化し、スティングに「冷静になれ」と言われる場面もあり半ば伝説化している。

同年10月にアルバム『ゼニヤッタ・モンダッタ』をリリース。収録曲の「デ・ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ」には日本語バージョンが存在する。日本語詞は湯川れい子が担当した。この日本語バージョンは、1997年発売の『ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・スティング・アンド・ザ・ポリス』のボーナスCD(日本国内版のみ)でCD化されている。



1983年には5枚目のアルバム『シンクロニシティ』 (Synchronicity)(ビルボード誌アルバムチャート17週連続1位を記録) 発表、その中の「見つめていたい」 (Every Breath You Take) がビルボード誌シングルチャート8週連続1位を記録。そして、この年の年間1位にも輝いている。3人の抜群のアンサンブルが大人気を呼んだのだが、グループの求心力は弱まり、1984年1月に活動停止を宣言した。

Don't Stand So Close To Me(高校教師)

ランキング2位 

1481496555_8c0f28de6f_b_convert_20090613094123.jpg

 

しかし、1986年に新作アルバムを製作する為、再び3人は集まった。ところが製作は順調に進まず、3年振りの新作シングル「高校教師'86」を発表するに留まり、これを境に再び活動を停止。3人はそれぞれソロキャリアを歩むことになる。

2003年にロックの殿堂入りを果たし、このとき、「ロクサーヌ」、「孤独のメッセージ」、「見つめていたい」の3曲を演奏した。1992年、スティングの結婚式の際に集まって以来、11年ぶりのことである。


The_Police_19_fs.jpg 
2007年、デビュー30周年を記念し、再結成。第49回グラミー賞の幕開けに「ロクサーヌ」を演奏した。また、2007年3月31日(土)から、ポリスのドキュメンタリー映画『ポリス インサイド・アウト』が2週間限定でTOHOシネマズ六本木ヒルズ他にて公開される。スチュワートがバンド活動期に撮り続けた映像を集めて作ったもので、自ら監督もしたという。


同年、ザ・ポリス・ワールドツアーで80以上のコンサートを公演した。このコンサートはサポートメンバーなしで3人のみの「完全3ピース」で行われた。フランスのパリ公演のアンコールでは初代ギタリストのアンリ・パドゥーニがステージに上がり30年ぶりの「4人ポリス」の再結成も行われた(77年のアンディ加入からアンリ脱退まで1ヶ月だけ4人の時期があった)。

20080519121633.gif

 

また、スティングはひどく年季の入ったベースを使用していた(このべースはテレベース。昔から使っていた訳ではなくStingが90年代/サムピックで演奏するようになった頃から多用されている)。7月7日には、地球温暖化阻止を呼びかける世界大コンサートLive Earthにニューヨーク・コンサートで演奏した。ドキュメンタリー映画『不都合な真実』に出演した元アメリカ副大統領アル・ゴアと握手するスティング、コンサートチューンされたスチュワート、アンディがインターネットと各国のテレビで世界同時放映された。

Synchronicity II 
ランキング3位
 


2661637792_f4999379e7_b_convert_20090613095424.jpg

 
エピソード 
アルバム『アウトランドス・ダムール』に収録されている曲「So Lonely」のプロモーションビデオ撮影は、東京都営地下鉄浅草線の地下鉄車内や駅構内で行われた。相互乗り入れを行っている京浜急行電鉄1000形、京成電鉄3500形、そして都営地下鉄5000形、同5200形がビデオ随所に登場する。

駅では「東京女子高等学校 中学校」の看板が見え、車内では「週刊住宅情報」「週刊文春」の中吊り広告が見える。けげんな顔をしてポリスメンバーを振り返る一般乗客の顔があちこちで見られるため、お忍びの秘密撮影を敢行したものと思われる。香港滞在中の街頭撮影ビデオと一緒に編集したらしく、日本と香港の光景がごちゃ混ぜになっている。

zap_police7845.jpg 
メンバー
スティング (Sting)
ベース、リード・ヴォーカル
スチュアート・コープランド (Stewart Copeland) ドラムス、バッキング・ヴォーカル
アンディ・サマーズ (Andy Summers) ギター、バッキング・ヴォーカル


ディスコグラフィ

The-Police-u09.jpgアルバム 
『アウトランドス・ダムール』 (Outlandos d'Amour ) (1978年)
『白いレガッタ』 (Reggatta de Blanc) (1979年)
『ゼニヤッタ・モンダッタ』 (Zenyatta Mondatta) (1980年)
『ゴースト・イン・ザ・マシーン』 (Ghost in the Machine) (1981年)
『シンクロニシティー』 (Synchronicity) (1983年)
『ポリス・ライヴ』 (Live!) (1995年)
『サーティファイアブル』 (CERTIFIABLE) (2008年)

 


Message in a bottle (孤独のメッセージ)
ランキング4位


日本公演

 20080519124006.gif

1980年
2月14日・15日 中野サンプラザ
17日 渋谷公会堂
18日 愛知県勤労会館
19日 大阪フェスティバルホール
2月20日 京都大学西部講堂
1981年
1月25日 名古屋市公会堂
1月26日・27日 大阪フェスティバルホール
1月29日 京都会館第1ホール
1月30日 倉敷市民会館
1月31日 福岡市九電記念体育館
2月2日 日本武道館
2月4日 北海道厚生年金会館 
2月6日 宇都宮市文化会館
2月7日 仙台電力ホール
1983年
4月17日・18日 日本武道館
日程の告示がされたが、チケット発売前に中止
2007年春
スチュアート・コープランドが映画『インサイド・アウト』をプロモーションするため来日(その一環でパンクスプリングにDJとして出演)
2008年  Live In Concert (w/ フィクション・プレイン)
2月10日・京セラドーム大阪
2月13日・東京ドーム
2月14日・東京ドーム

So Lonely
ランキング5位

1475660612_0b96725e69_o_convert_20090613082606.jpg

 

Roxanne live 1979

同率ランキング5位


(Wikipedia)

 

 

 

 

スポンサーサイト
2009-06-14(Sun) 09:03 洋楽T The Police | TB(0) | コメント(22) | 編集 |

コメント
  • ( 'o')b オッ ( 'O')L ハー♪ です! from スー

    o( ̄ー ̄;)ゞううむ・・ポリスですか~~~

    この前のコンサートは福岡来ませんでしたね・
    残念でした・・スティングは娘も好きでCDをよく聴いてます・・ついでに私も録音させてもらってますが・うふ♪(* ̄ー ̄)v

    私が好きなのは~~~うーんと・・
    此処に在る音楽で行けば・・
    「Every Breath You Take」かな~~♪
    今でもよく聴いてます・車の中で♪
    NO.1かな・・♪
    オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!

    2009-06-14(Sun) 09:49 | URL | #- [ 編集 ]


  • 久しぶりですね from 流れ星→スーさん

    スーさん、おはようございます☆彡

    久しぶりのご登場は歓迎しますよ。
    お元気されてますか、
    スーさんは福岡近辺なんですね、
    いやいや初めて知りましたよ。

    スティングいいですよね、ソロアルバムも
    素敵な曲がいっぱいありますね。

    「Every Breath You Take」人気ありありますよね、
    ポリス後期の傑作かと思っておりますけどね。

    うーん改めて曲を聴いてみると初期と後期では
    だいぶ楽曲に違いが見れますね、
    初期の頃はストレートで荒々しさが感じられる
    楽曲、後期はまろやかな楽曲かと思うのですがどうでしょう。

    いやいやコメント有難うございます。

    2009-06-14(Sun) 11:39 | URL | #- [ 編集 ]


  • 鮮烈なPV from John

    流れ星さんおこんち~(^^)/

    Bostonの記事にコメントし損ねたままのJohnでございますが…笑
    Policeを初めて聴いたのは洋楽を聴き始めた中1の頃の「高校教師」でした
    そしてその後あの日本語ヴァージョンもあった「Do Do Do de Da Da Da」がありましたねぇ~
    「高校教師」は今でも好きな曲ですが、さかのぼってPVの鮮烈なイメージと共に「Roxanne」がおいらのベストかも知れません
    もちろん「孤独のメッセージ」も好きなんですけどね~
    前のブログでは確かギターサウンドのことは書いたのでここではそのくらいにしておきましょう^^

    まぁアルバムとしてはやっぱり「白いレガッタ」が1番のJohnでしたぁ~(^^♪

    2009-06-14(Sun) 15:42 | URL | #dp6IxwUE [ 編集 ]


  • クール from 流れ星→Johnさん

    Johnさん、こんにちは☆彡

    中一の頃で「高校教師」ですか
    年齢的にあってますね。

    いやね、日本語ヴァージョンは今回記事にするので
    色々調べていく時に出会いましたね、
    いやいやびっくりでしたよ。

    「So Lonely 」の地下鉄の話は知ってましたけどね
    このPVも中々面白いのですけどね。

    「孤独のメッセージ」が好きなのと「白いレガッタ」が好きなのは
    同じですね、どちらもクールな感じがいいです。
    ジャケットが好きなのもあって今回はこのジャケットにしましたよ。


    アンディ・サマーズのギターも自分の色を持っているから好きです、
    彼の場合は熱血ギターリストと違ってクールなギターもいいですよね。

    いやいやコメント有難うございました。

    2009-06-14(Sun) 17:56 | URL | #- [ 編集 ]


  • from hirokun

    こんばんは♪
    いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
    ポリスも、洋楽にあまり馴染みがなくても、なぜか良く耳にしたバンドですね。
    こういう大御所って、好き嫌いのレベルじゃなくて
    そのとき側に必ずあるって感じですね。
    タワーは、東京出張の際に購入したんですよ(笑)

    2009-06-14(Sun) 18:36 | URL | #- [ 編集 ]


  • ポピュラー from 流れ星→hirokunさん

    > こんばんは♪
    > いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
    > ポリスも、洋楽にあまり馴染みがなくても、なぜか良く耳にしたバンドですね。
    > こういう大御所って、好き嫌いのレベルじゃなくて
    > そのとき側に必ずあるって感じですね。
    > タワーは、東京出張の際に購入したんですよ(笑)

    hirokunさん、こんばんは☆彡

    おぉ、そうだったんですね東京ですか、
    流れ星も随分東京に行ってないですね。

    やっぱり都会の刺激もたまには味わいたいので
    出張があるhirokunさんはうらやましいですね。

    ポリスは「見つめていたい」の大ヒットで
    広く知られるようになったと思いますね。

    ファーストアルバムがホワイトレゲイと呼ばれるように
    ちょっとクセのある楽曲が多く感じられて
    アルバム発表するたびにポピュラーになっていきました。

    活動自体もそれほど長くはありませんが
    他のバンドと比べてアピールする楽曲が多かったと
    思いますね。

    再結成も待ち望んだ人も多かったと思いますね。

    2009-06-14(Sun) 20:26 | URL | #- [ 編集 ]


  • 渋い!! from 諸星輝々

    流れ星さん こんばんわ*^-^

    ポリスといえばついこの前、車のFM放送でEvery Breath You Take がかかっていました。
    渋い曲ですよね。
    スティングはソロになってからも渋くて、かっこよかったですね。♪ 流れ星さんのブログで彼らの曲がまたじっくりと味わえて嬉しいです。




    2009-06-15(Mon) 00:07 | URL | #Wgi4adpQ [ 編集 ]


  • from Yasmeen

    流れ星さん、おはようございます。
    また来てしまいました!
    ポリスですね、Stingですね。私はロクサーヌに1票かな。
    Stingはソロになってからいろいろ方向性を試しているように感じましたが、ライシンガーとのコラボレーションは良かったですね。StingはStingなんだけど、不思議とマッチしていて。
    才能あり!男性ですね。

    2009-06-15(Mon) 06:39 | URL | #- [ 編集 ]


  • 懐かしい from 流れ星→諸星輝々さん

    諸星輝々さん,おはようございます☆彡

    「Every Breath You Take 」は。名曲ですよね。
    当時はPVよく流れてました。
    この曲はポリスの最大のヒット曲になると
    思うのですが他にもいっぱいありますけどね。

    スティングはソロになってからのアルバムもほんとによく
    聴いていましたね。

    凄く音がよくって楽曲も大人が楽しめる
    質の高い音楽ですね。

    改めてポリスの曲を聴いてみましたが
    懐かしい楽曲ばかりでした。


    2009-06-15(Mon) 07:29 | URL | #- [ 編集 ]


  • アダルト from 流れ星→Yasmeenさん

    Yasmeenさん、おはようございます☆彡

    訪問コメント有難うございます。

    「ロクサーヌ」も初期の頃の傑作ですよね、
    独特のリズム感がたまりません。

    スティングはソロになってからも好きでした
    「Nothing Like The Sun 」このアルバムが
    愛聴盤で擦り切れるほど聴きましたって
    CDですから擦り切れませんが(笑)

    音が物凄くよくってジャズ畑の人も
    たくさん参加してましたね。

    ソロになってからぐっとアダルトな曲が
    多くなってこちらも好みです。

    2009-06-15(Mon) 07:58 | URL | #- [ 編集 ]


  • やっぱり from BILLY

    こんばんは!

    80年代が中心のBILLYはどうしても「見つめていたい」になっちゃいますね。もうこればかりは仕方がありません。だって、物心がついて洋楽を聴きだした頃にはこの曲ばかり流れていましたから、身体に染み付いています(笑)

    ポリスは流れ星さんの思い入れが非常に強い紹介になっていますね、画像が変化したりして手が込んでいますね。
    カッコイイおじさんたちです (*^_^*)

    2009-06-15(Mon) 22:26 | URL | #- [ 編集 ]


  • コメント from Claptan

    ありがとうございます。‘

    アンディー・サマーズのギタースタイルは
    バッキングに徹していますね。

    スカのリズム、「見つめていたい」の
    ミュートのアルペジオ・・・
    個性的なバンドですね。

    2009-06-15(Mon) 22:44 | URL | #iAqHXQpI [ 編集 ]


  • 知的センス from 流れ星→BILLYさん

    BILLYさん、こんばんは☆彡

    出張の軽井沢は楽しんでこられましたか(笑)
    ゴルフが出来るのはうらやましいですよ。
    パターゴルフは出来ますけどね。

    久しぶりにマイケルシェンカーの最新ライブ映像を
    見てましたがまた昔のシャープな体系に戻って
    凄くかっこいいのとギターも衰えを感じない演奏でしたね。

    「見つめていたい」は年齢からすると中学生の頃ですか
    流れ星は仕事してましたね。
    当時はPVがよく流れていて味のある曲でした。

    初期の頃の楽曲とはだいぶ変わってきてますが、
    色々な魅力を持ったバンドであと知的なセンスを
    感じる曲も多いですよね。


    スライド画像は前ブログから、持って来ました
    色々作っている時が一番楽しいですからね。

    2009-06-15(Mon) 23:07 | URL | #- [ 編集 ]


  • スパイスです from 流れ星→Claptanさん

    Claptanさん、こんばんは☆彡

    いえいえ、Claptan さんも歌姫は色々聴かれてますからね
    彼女の高音域での表現力は素晴らしかったですね。

    アンディー・サマーズのギターは中々個性があって
    流れ星は好きですね。

    熱いギターではなくて、クールなギターは透明感が
    あって好きですね。

    >ミュートのアルペジオ・・・
    そう、このあたりがポリスサウンドのスパイスではないでしょうか、

    スティングにどうしてもスポットがあたりますが
    アンディー・サマーズもスチュアート・コープランドも
    職人的な活躍でポリスの屋台骨支えていると思います。



    2009-06-15(Mon) 23:27 | URL | #- [ 編集 ]


  • from Life

    流れ星さん こんにちは(^^)
    今日は、大好きポリス+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
    やっぱり、いいですよね^^
    異色なバンドだっただけに、反感をかった所も
    あったようですが、そのカラーはポリスにしか
    出せない音楽がありますね(*^_^*)

    個人的にポリスも、ソロ、スティングも好きです^^
    昨年は奇跡の再結成ライブで世界中の
    度肝を抜いて、また最大のワールドツアーも
    凄く盛り上がりましたね^^

    日本でも、ポリスに始まり、スティングのソロ
    ライブで終わった感じで^^

    スティングは素敵な年の取り方をしていますね^^
    どんどん渋くなって、また魅力的です(*^_^*)

    アンケートは、私はEvery Breath You Takeと
    悩みましたが、やっぱり孤独のメッセージかな^^;

    また再結成もして欲しいですが、スティングも
    一匹狼が良いようで^^;
    気が向いたら、またの楽しみですね(^^)

    今日も楽しませて頂きました^^

    2009-06-16(Tue) 12:51 | URL | #- [ 編集 ]


  • 独自性 from 流れ星→LIFEさん

    LIFEさん、こんばんは☆彡

    久しぶりにポリスを取り上げてみました、
    楽しんでいただけたようでよかったです。

    ポリスの曲は独自性がありますからね、
    他のバンドの楽曲とは一味違いますから。

    また活動の年代によっても楽曲の違いがありますね。

    再結成ライブは大いに盛り上がりましたね。
    やはり一時代を築いたバンドですね。

    スティングも素敵ですよね。
    ぐっとアダルトの方にもアピール出来る楽曲は
    味があって好きですね。

    そうですか「孤独のメッセージ」ですね、
    流れ星もこの曲がこのバンドを大好きになる
    きっかけでした思い出が詰まってますね。

    2009-06-16(Tue) 18:21 | URL | #- [ 編集 ]


  • from ちびた

    こんにちは

    ポリス、よく聞きましたし、よくラジオで流れていました。
    クリームとかBBA(ベック・ボガート・アンド・アピス)と同じ3人編成っていうことで、私もかなり注目していました。音楽性は当然ずいぶん違いましたけど(^^)

    1曲選ぶとなると私も「孤独のメッセージ」かな。

    全然関係ないはずなんですが、頭の中では、メン・アット・ワークとポリスが
    重なっているんですよね。
    「ノックは夜中に(Who Can It Be Now?)」なんか特に、どっちの曲だっけ?って
    思ったりします。




    2009-06-17(Wed) 00:18 | URL | #tHX44QXM [ 編集 ]


  • from サユサユ

    こんばんは!
    流れ星さんのお部屋に入ろうとすると遮断されて、お部屋を強制的に追い出されます(涙)
    やっと、入れました!
    ポリス知らないv-395と思ってたら、
    1位の曲、知ってます!!!!!!
    素敵な曲だな~と以前から思っていました。
    この方たちの曲だったんですね。
    胸のつっかえがとれ、晴れ晴れしく帰ります。



    2009-06-17(Wed) 00:24 | URL | #mQop/nM. [ 編集 ]


  • シンプル from 流れ星→ちびたさん

    ちびたさん、こんばんは☆彡

    いつも訪問コメント有難うございます。

    クリームとかBBA聴かれていたんですね。
    懐かしいバンド名ですよね。

    ポリスは流れ星の感じ方は独自性をずっと持ってたバンドですね。
    特に初期の頃はリズムの取り方が独特でしたね。

    メン・アット・ワークも出てきましたかこちらも昔紹介してますが
    確かに似ているバンドかもしれませんね。

    「孤独のメッセージ」に一票はうれしいですね。
    結構好きな方が多いのでもう少しランキングが上でも
    よいような気がしますね。

    そうそう、3人編成のバンドのよさもシンプルでありますね。

    2009-06-17(Wed) 17:32 | URL | #- [ 編集 ]


  • ごめんなさいね from 流れ星→サユサユさん

    サユサユさん、こんばんは☆彡

    遮断されてますか、FC2も変わって軽くにはなってますが
    どうもすみませんね。

    「見つめていたい」はご存知かもしれませんね、
    やっぱりポリスを代表する曲ですね。

    スティングという人も有名な方でソロでも
    成功してますのでまた頭の片隅に入れといてください。

    気になる音楽で知らないとすっきりしませんよね、
    すっきりされたようでよかったです。

    2009-06-17(Wed) 17:41 | URL | #- [ 編集 ]


  • ポリ公? from bunta52

    昔々クラスの学級委員長をしてた頃の話なんですが、
    反社会的にいる立場の人からの言う表現の中で「ポリ公」ってありましたね!
    当時のぼくは純でまじめな生徒役員?だったので、ポリスという言葉の表現のみで
    アンダーなイメージを持ち彼らをロックグループのお手本からずーと除いておりました。
    (正直に言ってるんですよ・・・)
    だからいまだに理解しようとしていないところがあってポリスだけをじっくり聴くっていうのが
    できないのです、これは困ったもんです。

    しかし、スティングは別格ですよ!
    個人的には大好きー♪ 秀でた作曲力、パターンにとらわれない曲風は絶品ですね!
    琴線に触れるすごさとゾクッとくるもんをいまでも感じてますから・・・!

    こんなコメント書いてたら石投げつけられますかね・・・^^



    2009-06-20(Sat) 18:31 | URL | #tbtHsh72 [ 編集 ]


  • イメージ from 流れ星→bunta52 さん

    bunta52 さん、こんばんは☆彡

    色々な見方がありますね、
    bunta52 さんほどではないですがバンド名から来るイメージは
    確かにありますね。

    バンド名が気に入らずに聴かなかったアーチストで
    後から聴いてみるとリアルタイムで聴いておけばよかったバンドは
    かなりありますね。

    スティングが気に入っているbunta52 さんもうなずける物が
    ありますね、大人が楽しめる音楽と言いますか
    ジャズ的要素もかなり楽曲の中にあったりして
    しっとりと聴ける曲が多いですからね。

    流れ星もスティングはかなりのお気に入りです。

    2009-06-20(Sat) 20:20 | URL | #- [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://fenix01.blog33.fc2.com/tb.php/139-bf1439bc

    HOME

    copyright © 2005 流れ星 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    QRコード
    QRコード

    アクセスカウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。