プロフィール

流れ星

Author:流れ星
HR/HM Fairy Taleへようこそ!


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

シンプルカテゴリ2階層

フリーエリア

フリーエリア
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

フリーエリア

メインページ

 

ブログタイトル 4

 yo012.gif yo011.gifyo014.gif

ブログタイトル 6

管理人の流れ星です、皆さん私のブログ閲覧していただき有難うございます。
私のブログはブログ名のとうりにHR/HM中心にと思ったのですが(笑)ジャンルにとらわれずにビビッと来た、懐かしいと思った
アーチスト、バンドを皆さんにご紹介出来たらと思ってます。
 
  

旧ブログmemory of the musicもお世話になりました。

今はプライベート・モードですがパスワードはお知らせに記していますので
どなたでも、気楽に見れると思います。
ブログ名がリンクしてます、よろしければどうぞ!
6dd70ddc745a5f990bb011bcfce10a99_raw.gif
 

 

注意事項

 当ブログではアーチスト、バンドの雰囲気、世界観を表現する為、 Wikipediaよりの引用、転載、写真、スライドショー等をもちいた記事となっております。

上記表現方法をご理解tと了解いただける方は”続きを読む”をクリックして閲覧していただければ 管理人凄くうれしいです。

 

Blog birthday 2008・09・21

 

 


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ビリー・ジョエル(Billy Joel)
[20090617]

Billy20Joel20Greatest20Hits.jpg

 

ビリー・ジョエル(Billy Joel, 1949年5月9日 - )はアメリカのニューヨーク州サウス・ブロンクス出身のロック歌手、ピアニスト、作曲家。本名ウイリアム・マーティン・ジョエル(William Martin Joel)。

蒸し暑い日々が続いてますね、流れ星もちょっとばて気味です。

今回はビリー・ジョエルなんですが今回も前回のポリス同様にアンケートを事前に作って発表しております。

「Billy Joel 名曲ランキング」なんですがポリスよりも後に発表投票実施してますが
流石にさらにファン層が広いですね、ポリスの倍近くの投票していただいてますね。

投票して頂いた方有難うございます。

今回も記事の中で2009年6月17日現在のランキングベスト5をご紹介しております。
どれも皆さんがご存知の名曲が並んでいると思いますね。

流れ星はベスト盤と89年発表の「ストーム・フロント」を持ってますが皆さんもビリー・ジョエルの
アルバムはお持ちでしょうか。

ビリー・ジョエルも若い時は中々の美男子で最近は映画俳優のジャン・レノともよく間違えてしまいますが(笑)

これはブログ仲間のBILLYさんへのプレゼント記事とさせていただきますよ。

去年の一月に出会ってから一年半あまり、前ブログは毎日更新してましたから
その記事にずっと今までコメントをしていただけた皆勤賞です。

BILLYさん有難うございます。

お知らせです。

少し早いですが夏休みです(笑)

記事の更新をしばらくお休みとさせていただきます。

皆さんのブログにはちょこちょこ遊びに行きますのでよろしくお願いします。

音楽と皆さんに感謝です!!

続きからメイン記事となります、注意事項を了解されましたら覗いてくださいね、有難うございます。

line04b_18.gif

ポップで親しみやすいメロディ・ラインと、大都会に生活する人々を描いたメッセージ性の強い歌詞で、1970年代後半から1990年代前半にかけてヒットを連発した。全世界で1億5000万枚以上のアルバム・セールスを記録し、アメリカ国内でのレコード総売上第6位のアーティストとなっている。代表曲に「ピアノ・マン」「マイアミ2017」「オネスティ」「素顔のままで」「プレッシャー」「あの娘にアタック」「ハートにファイア」「ザ・リヴァー・オブ・ドリームス」、全英一位に輝いた「アップタウン・ガール」、日本での人気が高い「ストレンジャー」などがある。身長165cm。

img001748_convert_20090616222654.jpg

 

来歴

デビューに至るまで
ナチスから逃れてアメリカに亡命したドイツ系ユダヤ人を父として、イギリス系ユダヤ人を母としてニューヨーク市ブロンクスに生まれ、ロングアイランドの新興住宅地に育つ。子供時代はクラシックピアノを習っていた。14歳のときにエコーズという名のバンドに参加し、その後プロのミュージシャンとして活動を開始。故郷のロングアイランドを拠点に活躍していたハッスルズのメンバーとして活動したあと、彼と共にグループ内で活動していたドラマーのジョン・スモールとのユニット、アッティラを結成して2枚のアルバムを発表。しかし、アッティラは鳴かず飛ばずのままで結局解散してしまう。当時ジョエルは鬱病に悩まされており、極度の神経衰弱から精神病院に入院している。


honestyer4.jpg 
Honesty
ランキング1位


初期
アーティ・リップという人物に才能を見出されて契約を交わし、彼のプロデュースによって制作された1971年のアルバム『コールド・スプリング・ハーバー〜ピアノの詩人』でビリー・ジョエルはソロ・アーティストとしてレコードデビューする。しかしながらこのアルバムは、所属レコード会社による勝手な判断で録音テープの再生速度を上げられて制作されてしまう。本人曰く、「Chipmunks(アニメのリス)みたいな声になっていて、聴かせた友人たちは、みな大笑いした...。」。結局そのままの歌声で発表された。不本意な内容の上ヒットにも至らず、人間不信から鬱病が進行し自宅にひきこもりがちになってしまう。発売後にジョエルは後に妻となるマネージャーのエリザベス・ウェーバーと共にロサンゼルスに移住している。

 
Billy-Joel-nz07.jpg 
ビル・マーティンという名前でクラブを中心にライヴ活動を行った彼は、その後コロムビア・レコードと契約を更新。そして1973年にアルバム『ピアノ・マン』で再デビューを果たす。表題曲が全米トップ30のスマッシュ・ヒットとなったことによってこのアルバムはセールスを伸ばし、彼にとって初となるゴールド・ディスク認定作品となった。『ピアノ・マン』と同じくマイケル・スチュアートがプロデュースを手がけた1974年発表のサード・アルバム、『ストリートライフ・セレナーデ』もゴールド・ディスクに認定されている。

1975年には4枚目のアルバム『ニューヨーク物語』を制作する。このアルバムは当初シカゴのプロデューサーだったジェイムズ・ウィリアム・ガルシオがプロデューサーとして携わっていたが、最終的にジョエル一人によって仕上げられた。翌年にリリースされ、彼にとってキャリア中唯一のセルフ・プロデュース作品となったこのアルバムは、のちにヒット曲となる「さよならハリウッド」「ニューヨークの想い」などを収録しながらも商業的には不振に終わっている。
 
1977年に発表されたジョエルの5枚目のアルバム『ストレンジャー』は、彼を一躍スターダムへとのしあげる大きな成功を収めた。ポール・サイモンのグラミー賞受賞作『時の流れに』などを手がけたフィル・ラモーンをプロデューサーに起用して制作されたこのアルバムは、全米2位まで上昇する大ヒットを記録。アメリカ国内では2003年に各フォーマット総合で1000万枚以上の売り上げを記録し、ダイアモンドディスクに認定された。

grjust223.jpg

 

 Just the way you are
ランキング2位



『ストレンジャー』の成功

「ストレンジャー」は日本の70年代のディスコブームで統一振り付けでそろって踊られた。曲冒頭の口笛が特徴的である。

出世作となった『ストレンジャー』にも収められていたのが、全米3位を記録した「素顔のままで」である。この曲は1978年度のグラミー賞で最優秀楽曲賞と最優秀レコード賞を受賞し、彼にとって30年以上のキャリアの中で最大級のヒット曲となっている。

Steven20Tyler20and20Billy20Joel.jpg

 
翌年にはアルバム『ニューヨーク52番街』を発表。このアルバムで彼は初の全米チャート1位を獲得しただけでなく、同年度のビルボードの年間アルバムチャートでも首位を記録した。グラミー賞の最優秀アルバム賞と最優秀ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞の二部門を受賞するなど、その内容も高く評価されたこのアルバムは、1982年に世界で初めてコンパクト・ディスクとして発売された音楽作品としても知られている。

1978年に初来日公演、翌年は日本武道館で2日間のコンサートを開催した。



1980年代前半
『ストレンジャー』『ニューヨーク52番街』の成功のあと、1980年には『グラス・ハウス』が発表された。これまでのジャズを基調とした洒脱な作風から路線変更し、よりソリッドなサウンドに徹したこのアルバムでジョエルは最優秀ロック・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞する。3年連続で同賞を受賞した彼は常連の候補者となり、以後1983年の『イノセント・マン』まで連続してノミネートされている。また、『グラス・ハウス』からは5曲がシングルカットされたが、そのうち「ロックンロールが最高さ」は彼にとって初の全米シングルチャート1位記録曲となった。

1981年には初のライヴ盤『ソングズ・イン・ジ・アティック』をリリース。ブレイク前の初期の作品のライヴテイクを集めたこのアルバムはアメリカと日本でトップ10ヒットとなり、ライヴ盤としては極めて大規模な成功を収めた。
Billy+Joel;pp 
『ストレンジャー』のヒット以降順調に活躍していたジョエルにとって、1982年は数多くのトラブルに見舞われた年となった。『ナイロン・カーテン』の制作を開始した4月にはオートバイ事故を起こし、左手首に重症を負う。一ヶ月の入院を要した彼はアルバムのレコーディングを一時休止せざるを得なくなった。また、マネージャーとしてもジョエルを支え続けてきた妻のエリザベス・ウェーバーとの夫婦仲も拗れていた。結局ジョエルの財産の半分を慰謝料として受け取ることを条件に、彼とウェーバーは1983年7月に離婚に至っている。これらの私生活での様々なトラブルが影響してか、1982年の9月にリリースされた『ナイロン・カーテン』は、アメリカが当時抱えていた社会問題をテーマにした極めてシリアスな作品となっている。

billy_piano145.jpg 
Piano Man
ランキング3位



1980年代後半 - 1990年代前半
ジョエルとブリンクリーは1985年3月23日に結婚し、同年12月には娘のアレクサ・レイ・ジョエルが誕生した。アレクサのミドルネーム"レイ"は、彼自身の憧れの存在だったレイ・チャールズにあやかってつけたものだった。1986年発表の「ベイビー・グランド」では、そのチャールズとのデュエットで大きな話題を呼んだ。この曲が収録されたアルバム『ザ・ブリッジ』では、ジョエルはほかにもシンディ・ローパーやスティーヴ・ウィンウッドらと共演している。
dxc__ih1686892.jpg 
『ザ・ブリッジ』を最後に、ジョエルは『ストレンジャー』以来ずっとプロデューサーを務めてきたフィル・ラモーンとのタッグを解消する。また、バックバンドのメンバー編成にも新しい顔ぶれを起用し、1987年には新たにコンサート・ツアーを行った。このツアーのハイライトとなったのが6回行われたソ連での公演で、のべ15万人もの観客を動員した。これらの公演を記録したビデオとライヴアルバム“コンチェルトーlive in U.S.S.R“も発表された。

1988年にはディズニー映画『オリバー ニューヨーク子猫ものがたり』に声優として出演。チャールズ・ディケンズの小説『オリヴァー・ツイスト』が原作のこの映画で、彼はサントラ盤にも楽曲を提供している。


新たにミック・ジョーンズをプロデューサーに招いたジョエルは、自らも共同プロデューサーを務め、1989年にアルバム『ストーム・フロント』を発表、『グラス・ハウス』以来となる首位獲得を達成する。 シングルカットされた「ハートにファイア」は同年の年間チャートで10位以内に入る大ヒットを記録し、ジョエルにとっては3曲目となるビルボードのシングルチャート1位獲得作品となった。

1993年にはダニー・コーチマーがプロデュースを務めた『リヴァー・オブ・ドリームス』を発表し、前作に続く全米1位を記録。シングル・カットされたタイトル・ソングも英米ともにトップ3ヒットとなった。アルバムのアートワークを手がけたのは妻のクリスティ・ブリンクリー。しかし彼女が他の男性と不倫関係に陥っていたことが発覚し、最終的に二人の結婚生活は1994年8月に約9年で終焉を迎えている。

imgcde86c1fhr65s2.jpg 
The Stranger and Sakura Sakura Live In Japan 1991
ランキング4位

 


近年

2006年5月14日、シラキューズ大学から名誉博士号を授与されるビリー・ジョエル(中央に黒服を着て立っている男性)『リヴァー・オヴ・ドリームス』発表後、ジョエルは現役ミュージシャンとしての活動からの引退を示唆する。以後、彼の活動はライヴを主体とするものとなった。1995年1月には、8度目となる来日公演を1月19日大阪城ホールで開いたが、この時阪神大震災に遭遇、この日の公演の収益金の全額を、同震災での被災者に対して寄付している。1997年発表のベスト盤『ビリー・ザ・ベスト 3』や1999年の映画『プリティ・ブライド』などに新曲として提供されたカヴァー曲以降、10年以上彼自身によるスタジオ録音作品は一切発表されなかった。

MV5BMjA1MDI1NzYxNF5BMl5BanBnXkFtZTYwNTM5MzI1__V1__SX600_SY390_.jpg

 
半引退状態になってからのビリー・ジョエルの代表的な仕事が、1994年に初めて行われたエルトン・ジョンとのジョイント・ツアー「フェイス・トゥ・フェイス」である。長年ジョエルがジョンにオファーし続けていたというこの企画はその後10年近くに渡って幾度も行われた。なお2000年以降二人が新曲を録音したという噂もあるが、今のところ発表には至っていない。
img_1207593_17842021_0.jpg
2000年にはニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで行われたミレニアムカウントダウンライヴを記録した2枚組アルバム『ビリー・ザ・ライヴ』を発表。

ポピュラー音楽からの引退を宣言した一方で彼はクラシック音楽への路線変更を試み、2001年に初のクラシック作品『ファンタジーズ・アンド・デリューションズ』をリリースした。朝鮮系イギリス人のピアニスト、リチャード・ジューによる演奏をフィーチャーしたこのピアノ曲集は、ビルボードのクラシック専門チャートで18週に渡って首位を記録した。しかしその後はアルコール依存症や鬱病が原因で入院したり、2度の交通事故を起こしたりと、私生活で数多くのアクシデントに見舞われている。

2004年の10月にはテレビなどで活動する23歳のタレント、ケイティ・リーと再婚、話題を呼んだ。2005年に未発表曲やレア曲を中心としたコンピレーションBOX『マイ・ライヴ』をリリースし、それに合わせ本格的なライヴ活動を再開、マディソン・スクエア・ガーデンでは12公演連続ソールドアウトの新記録を打ち立て、同公演からの音源を収めた2枚組ライヴアルバム『12ガーデンズ・ライヴ』を2006年に発表する。以降、欧州、南アフリカ、オーストラリアツアーを経て2006年11月より8年振り10度目の日本公演に臨み、全盛期と変わらぬパフォーマンスを繰り広げてファンを熱狂させた。 2007年2月27日、クラシック作品を除けば14年ぶりとなるオリジナル曲「All My Life」をリリース、3月17日付のビルボード・シングルセールスチャートで初登場1位を記録した。

618MWXHW9GL__SL500_AA240_.jpg

 

New York State Of Mind 
ランキング5位

 



ミュージカル『ムーヴィン・アウト』
1990年代後半以降、ブロードウェイでは『マンマ・ミーア!』や『ウィ・ウィル・ロック・ユー』など、人気アーティストのヒット曲で構成されたミュージカルが数多く上演された。そんな中でビリー・ジョエルの楽曲を基に制作され、2002年から3年に渡って上演されたのがトワイラ・サープ制作のミュージカル『ムーヴィン・アウト』である。2003年のトニー賞で、ジョエルとサープはそれぞれ最優秀編曲賞と最優秀振付賞を受賞した。このミュージカルは2006年7月から9月までの期間、東京厚生年金会館で公演された。

スポンサーサイト
2009-06-17(Wed) 19:24 洋楽B Billy Joel | TB(0) | コメント(35) | 編集 |

コメント
  • from hirokun

    こんにちは♪
    いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
    私、彼のピアノを見ていつかこんな風にピアノを
    弾きたいって思って、現在レッスン受けている
    んですよ。
    それほどでに素晴らしいピアノマンですね。
    もちろん、ピアノマンに一票です!
    記事の更新、しばらくお休みですかぁ。
    楽しみにしていたので淋しいですね。
    ちょくちょく遊びに寄りますね!

    2009-06-18(Thu) 09:41 | URL | #- [ 編集 ]


  • ビリ・ジョーだ! from Yasmeen

    流れ星さん、こんにちは。

    ビリー・ジョエル、いいですねぇ。エルトン・ジョンと並んで名曲が多いですね。
    彼の曲はどれも好きですが、「Just The Way You Are 素顔のままで」と「New York State of Mine ニューヨークの想い」が特に好きです。歌詞がいいですね。

    夏休みにはいられるとのこと、ゆっくりお休みください。
    でも、寂しいかな、早く戻って来てくださいね!
    その間に、流れ星さんの記事を読破させていただきたいと思います。
    良いバケーションを!


    2009-06-18(Thu) 10:04 | URL | #- [ 編集 ]


  • オネスティ from BILLY

    流れ星さん、こんにちは!

    BILLY JOELと知り、吹っ飛んできましたよ!大変嬉しいであります。

    流れ星さん、こちらこそ私に沢山のアーティストを丁寧にご紹介いただいて感謝しています。もう1年半くらいのお付き合いになりますが、これからも何卒ブログ共々宜しくお願いします。

    さて数ある名曲の中からのチョイスはなかなか私的には難しくて本当なら全部なんですが、あえてオネスティを選ばせて頂きました。だってこの曲には特に説明が要らないからです。日本人ならこれって感じで。

    流れ星さん、なんとBILLYが3回目の離婚をされました!!!去年あんなに仲良く一緒にツアーを回っていた2人が。。。大人の世界はわかりませんね(笑)

    もう夏休みですか(笑)私のブログなんか半分休刊みたいな感じですが(爆)たまにはリフレッシュも必要ですよね。

    たくさんの貴重な画像をありがとうございます!!私にとっては全てが宝物ですね。BILLY共々いいおじさんになりたいです。

    2009-06-18(Thu) 12:58 | URL | #- [ 編集 ]


  • 多種多芸 from 流れ星→hirokunさん

    hirokunさん、こんばんは☆彡

    いやいや、ピアノのレッスンの話は
    初めてですね。
    まさに多種多芸でいらっしゃいますね。

    お仲間の方はお稽古事されてる方
    結構いらっしゃいますね。

    ジャズギターのレッスンとドラムのレッスンの方も
    いらっしゃいます。

    流れ星も見習って色々お勉強しないと
    いけませんね。

    ピアノマンですかなるほどと思える
    ランキング結果でした。

    またそちらのブログにもお邪魔します。

    2009-06-18(Thu) 17:43 | URL | #- [ 編集 ]


  • ニューヨーク=ビリージョエル from 流れ星→Yasmeenさん

    Yasmeenさん、こんばんは☆彡

    ビリージョエルは名曲が多いですよね、
    今回はしっとり系の曲が上位に入ってますが
    他にもいい曲はたくさんありますね。

    「素顔のままで」「ニューヨークの想い」どちらも名曲ですね。

    ニューヨーク=ビリージョエルと感じるほどこの土地に
    曲がマッチしておりますがYasmeen さんとは
    ほんとに最近お会いしたばかりですがニューヨークで
    生活されていたのでしょうか。

    海外生活が長かったのが感じ取れるのですけどね。

    ちょっとリフレッシュ休暇といった感じでお休みしますが
    そちらにはちょくちょく遊びに行きますので
    また色々教えてください。

    過去記事は結構ミーハーな記事も多いので
    そこはよろしくお願いします(*^-^*)

    2009-06-18(Thu) 17:55 | URL | #- [ 編集 ]


  • びっくりなニュース from 流れ星→BILLYさん

    BILLYさん、こんばんは☆彡

    いやーいつもコメント有難うございます。
    流れ星のブログに一番コメントいただけたのはBILLYさんで
    間違いありません、毎日の更新で後追いになった事も
    ありましたがきっちりコメント残ってますよ。

    あらためてアンケートの投票の多さを見ると
    やはり幅広いファンがいらっしゃいますね。

    今回の結果を見るとどの曲も上位に来てもおかしくない
    名曲の数々ですよね。

    そして写真を調べるうちにビリーの親交の広さも感じました。
    やはり超一流のアーチストですね。

    あっちゃ、ほんとですね。
    しかも18日11時の配信になっていると言う事は
    この記事が呼び水ですか。
    驚きですね、流れ星も歳の差30歳以上でうらやましいと
    言っていましたね。

    驚きのニュースですよ。

    そうそう、リフレッシュ休暇ですよ、
    ただ宣言しただけで他のブログの方と変わりはありません。

    2009-06-18(Thu) 18:12 | URL | #- [ 編集 ]


  • 管理人のみ閲覧できます from

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2009-06-19(Fri) 10:33 | | # [ 編集 ]


  • from Life

    流れ星さん こんにちは(^^)/
    今日も大好きなビリー・ジョエル!
    この方は、もうただの大御所とは思えぬ
    音楽の神様が降りていると思う一人です。

    どの曲も選びがたい名曲揃いですが
    やっぱりHonestyで一票を^^
    他も、毎日来ては一票づつ入れたいぐらい(笑)

    ビリーのライブに初めて参戦した時にHonestyを
    聴いていたら、泣けてきたぐらい感動しました(*^_^*)
    どんなに時を経ても名曲群は色褪せることは
    ないですね。

    昨年のNY Shea Stadiumの最終幕を飾れる程
    素晴らしいアーティストですよね^^

    最近、離婚のニュースもあってビックリしていますが
    音楽で、またそのフラストレーションを晴らして
    くれたらいいと思っています。
    好きなアーティストだけにゴシック話はなしですね^^;

    流れ星さん 夏休みですか('_')
    寂しいですが、リフレッシュ休暇も必要ですね^^
    私もしようかな(笑)
    リフレッシュ休暇しようと思いながら、
    アップしないと落ち着かない自分がいるんですよ!
    本当は、ずっとそれどころじゃないのに><;

    でも、いつも皆勤賞の流れ星さんには感謝です。
    そして、いつも励みにもなっています(*^_^*)
    また、流れ星さんのペースでUPしてください。
    楽しみにしております^^

    休暇前のビリー・ジョエル最高でした(^^)v

    2009-06-20(Sat) 13:48 | URL | #- [ 編集 ]


  • 充電期間 from 流れ星→LIFEさん

    LIFEさん、こんばんは☆彡

    ビリージョエルのライブに行かれていたんですね、
    そんな事言われていたような気もしてますが、
    LIFEさんのお気に入りの中でもかなり
    上位に来るアーチストなんですね。

    BOSSとポールとの写真も出て来ましたが
    凄いメンバーショットで流れ星はびっくりでしたが
    このクラスになると当たり前の事なんでしょうね。

    Honestyに一票ですか結果からすると
    2位の倍近くの得票数はビリージョエルの曲の中でも
    別格なんでしょうね。

    離婚のニュースもびっくりですよね、
    記事作って発表したらすぐですからね。

    リフレッシュ休暇いただきました、
    皆さんのブログにはちょくちょく遊びに行きますので
    よろしくお願いします。

    充電期間作るのもいいかなーって思いまして。

    またよろしくお願いしますね。



    2009-06-20(Sat) 19:55 | URL | #- [ 編集 ]


  • 投票しましたよ from chika

    「New York State Of Mind」で。

    お久しぶりです。
    BILLY JOELははずれなし。
    どの曲も素晴らしいですね。
    選択は非常に難しいです。

    とりあえず、彼が来日したらよっぽどのことが
    無い限り行きます。

    リフレッシュ後の記事楽しみにしてますね(^^)

    2009-06-21(Sun) 00:44 | URL | #qUMyBh3k [ 編集 ]


  • おはようございます from 流れ星→chikaさん

    chikaさん、おはようございます☆彡

    投票していただきましたか
    有難うございます。

    chikaさんもビリージェル大好きなんですね、
    アンケート作ってビリージェルの人気を
    改めて知ることが出来ました。

    ベスト5も誰でも知っている曲が並びましたね。

    そうですね、しばらくお休みしますが
    また、記事更新した時はよろしくお願いします(*^-^*)

    2009-06-21(Sun) 09:19 | URL | #- [ 編集 ]


  • from Lamo

    邦名『素顔のままで』が特に好きな曲です。

    今聴いても色褪せず何度でも聴ける曲です。

    2009-06-21(Sun) 12:25 | URL | #- [ 編集 ]


  • 応援してますよ from 流れ星→Lamoさん

    Lamoさん、こんばんは☆彡

    「素顔のままで」こちらの曲もしっとりといいですよね。

    聴いていると心が和んできます、
    ビリーの歌声が輝いて聴けますね。

    アンケートはたくさんの方が参加していただきました
    日本人好みのアーチストでもあるのでしょうね。

    ライブの中で「さくらさくら」「上を向いて歩こう」を
    ピアノでやりますが心憎い演出ですよね。

    Lamoさん、サマソニ出場出来るといいですね。
    微力ながら応援させていただきますよ。

    コメント有難うございます(*^-^*)


    2009-06-21(Sun) 18:07 | URL | #- [ 編集 ]


  • スーパースター from 諸星輝々

    流れ星さん こんばんわ*^-^

    ビリー・ジョエル・・どの曲も光っていて投票に迷いましたが、オネスティに1票入れさせてもらいました。
    こうして聴いてみるとあらためて思うんですが、曲作りのセンスがほんとに素晴らしい人だと思います。

    あ・・それからビリーって誰かに似てるって思ってたんですが、スタローンでした^^
    そう思ったのは輝々だけかもしれないですね汗^^
    いつもいい音楽を紹介していただけて嬉しいです。


    2009-06-21(Sun) 20:58 | URL | #Wgi4adpQ [ 編集 ]


  • アルバム購入しました! from 流れ星→諸星輝々さん

    諸星輝々さん、こんばんは☆彡

    いつもコメント有難うございます。

    さてさてお休み前にビリージョエルを紹介
    してみましたが喜んでいただけてよかったです。

    ビリージョエルの名曲の中でもオネスティは
    特別支持が高いですね。

    そうですか、スタローンに似てますか
    言われてみるとそんな雰囲気も持ってますね。

    諸星輝々さんが紹介されたマリエ・ディグビーですが
    昔COCOさんも紹介されてまして
    諸星輝々さんが紹介された記事が
    とどめでアルバム購入しましたよ、
    凄く気に入って今聴いてます。

    おそらく彼女も記事にするでしょうね。

    2009-06-21(Sun) 23:34 | URL | #- [ 編集 ]


  • こんばんは! from 地味変(ジミヘン)

    やっと本日は、自分のブログも更新出来、皆様のブログもゆっくり拝見する事が出来ました!

    さて、ビリー・ジョエルですが、学生の頃は良く聴いてました。
    イノセントマンまでのアルバムは全て持ってますよ~。
    彼の曲は、その圧倒的な音楽センスと、詩人とも言えるような歌詞が抜群のバランスで成り立っているところが魅力なのかもしれませんね。
    前期の曲も非常に好きですが、有名どころで挙げるとすれば、『さよならハリウッド』とか、『素顔のままで』なんかが良いですね!
    彼のアルバムはCDで買いなおしておりませんので、購入したくなって来ました。相変わらず、読み応えのある記事で、読み入ってしまいました!いつも、流れ星さんのブログを参考にさせてもらってます。

    2009-06-23(Tue) 21:15 | URL | #- [ 編集 ]


  • from ちびた

    こんばんは
    またまたズレコメになってしまいました・・・

    ビリージョエル、いい感じに歳をとっていますね。
    ピアノが弾けるって、なんてうらやましいことなんだ
    ろうって思わせるミュージシャンです。

    私はストレンジャーに1票ですが、このビデオを
    見たらピアノマンに1票入れたくなりますね。スキヤキいい感じです。




    2009-06-23(Tue) 22:55 | URL | #tHX44QXM [ 編集 ]


  • やっぱりいいですね! from 流れ星→地味変(ジミヘン) さん

    地味変(ジミヘン) さん、こんばんは☆彡

    ビリージョエルのアルバムはLPでお持ちですか、
    貴重ですね。
    ジャズのブルーノートあたりだとプレミア付くのでしょうが
    このジャンルはどうでしょう。

    流れ星も実家にレコードは眠ってますがやっぱり
    おいて置きたいですよね。

    ビリージョエルの70年代は学生の頃によくラジオで
    流れてましたね、ヒット曲連発の頃が確かにありました。

    なるほど歌詞ですか、流れ星は響きで聴いちゃうので
    歌詞と照らし合わせるともっと違う世界がみれるのでしょうね、
    そうゆう意味では歌詞カードは大切ですね。

    何か参考になればよかったですが
    あの時代をもう一度聴いてみるのも音楽の醍醐味なんでしょうね。

    何か記事をアップしたとたんに離婚報道があったりして
    びっくりしましたね、歳の差30歳以上なのもびっくりしてましたけどね。

    記事気に入っていただけたようで
    有難うございます(*^-^*)

    2009-06-23(Tue) 23:10 | URL | #- [ 編集 ]


  • 真打登場 from 流れ星→ちびたさん

    ちびたさん、こんばんは☆彡

    お、真打登場ですね(笑)
    ビリージェルは。楽しんでいただけましたか。

    ビアノマンのビデオは日本での映像ですが
    客席大いに盛り上がってますね。

    考えてみると流れ星はかなりのライブ行ってますが
    バンドとしてがほとんどですね。

    で、やっぱりビデオ見るとライブに行きたいくなりますね。

    chikaさんがビリーが来日したら絶対に行くと言ってますが
    やはりビリーのライブは最高の証なんでしょうね。

    年とともに勇気付けられるアーチストはありがたいですね。

    ほんとですね、素敵な年のとり方ですね(*^-^*)


    2009-06-23(Tue) 23:42 | URL | #- [ 編集 ]


  • from bunta52

    こんばんわ~
    ひさびさやってきました。夏季休暇いかがですか?
    ゆっくりできましたか。^^

    ビリージョエルの記事は何回かUPされましたね!2006年の京セラドームのライブが蘇ってきました。
    Honesty のイントロが流れてくると全身に鳥肌が立ちましたよ!いいおっちゃんしてますが感性はいまなお衰えてないのでしょうね。

    ではでは流れ星さん、ぼく達もこの暑い夏を頑張って乗り切っていきましょうか~!^^;


    2009-06-26(Fri) 00:53 | URL | #tbtHsh72 [ 編集 ]


  • 名曲のかずかず from 流れ星→bunta52 さん

    bunta52 さん、おはようございます☆彡

    あはは、夏休みでまったりしてますね、
    結構のんびりするのもいいものですね。

    >2006年の京セラドームのライブが蘇ってきました。
    思い出しましたそうでしたね、やっぱりうらやましいですね。

    アンケートも色々作ってきましたがビリージョエルの人気を
    参加者が多くて改めて感じましたね。
    で、ベスト5ですがやっぱり名曲がずらっと並びました。

    やっぱりいける時にライブは行った方がいいですよね。

    コメント有難うございました、励みになります。

    2009-06-26(Fri) 07:05 | URL | #- [ 編集 ]


  • ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます~~~♪ from スー

    ヤッホー(ノ^∇^)ノ

    私の大好きなビリ===ちゃんだわ!!!
    エルトン・ジョンとのジョイントコンサート!行きましたよ~~。。もう舞い上がって行きました!
    その時・・お尻で「ピアノマン」弾いたんですよ!
    此れにますます惚れましたね~~で・・その後のコンサート・・3年位前ですか?4年前?どっちか忘れたけど・・此れもコンサート行きました♪
    去年の11月のコンサートは残念ながらいけませんでしたが・・カレの姿はよく覚えてます♪

    最高でした・・2回もいけたから満足♪

    という事で私が好きなのは「ピアノマン」と~~
    「ストレンジャー」・・ほかにも色々・・
    全部好きかな?~~~
    オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!

    2009-06-27(Sat) 08:33 | URL | #- [ 編集 ]


  • うらやましいですね! from 流れ星→スーさん

    スーさん、こんばんは☆彡

    エー2回もライブ参戦ですか、凄いですね。
    いやいや、素晴らしいです。

    今回はランキング形式で記事作りましたが
    ひとつの曲に絞るって実際難しいですよね。

    流れ星が作ったアンケートとしては
    随分たくさんの方が参加されました。

    スーさんみたいなコアなファンが
    いっぱいいらっしゃいますからね。

    エルトンジョンとのジョイントですか
    いやーうらやましいですよね、
    もちろん二人の名曲もたくさん聴けるわけですから。

    どうもコメント有難うございます、
    またそちらのブログにもお邪魔します(^o^)/~~~


    2009-06-27(Sat) 17:53 | URL | #- [ 編集 ]


  • 「ピアノマン」 from よーじっく

    こんにちはぁ、(^_^)/

    夏休みですか、リフレッシュしてくださいね。

    ところで、私は「ピアノマン」です。
    初めて聴いたのも、この曲でした。

    当時、ピアノマンと言えば、私はエルトンだったのですが、
    ビリーは、あっさり「ピアノマン」の称号をエルトンから奪って
    しまった感がありました。
    (あくまで、私のなかでの感覚です)

    そのくらい、「ピアノマン」は、衝撃でした。

    2009-06-28(Sun) 10:49 | URL | #- [ 編集 ]


  • ミーハーですが from mick

    Just the way you are (素顔のままで)が好きです。
    この曲は、私の大好きな、石川セリさんもカバーしてますが、とても素敵な曲ですね。
    最後と噂されてた来日コンサートも、私のブログ仲間さん、観にいって感激したっていってましたし、ファンの方多いですよね。
    うーん、ええわ。

    2009-06-28(Sun) 11:52 | URL | #- [ 編集 ]


  • 繊細 from 流れ星→よーじっくさん

    よーじっくさん、こんにちは☆彡

    そうなんですよ、リフレッシュ休暇中なんですよ、
    で、ゆるりとまったりとしております。

    ビリージョエルの人気は予想以上でした、
    聴かれる人の幅広さを感じますね。

    ブルース・スプリングスティーンほど男気があるタイプ
    ではありませんが、実は精神的にやんでしまうほどの
    繊細な心の持ち主ですよね。
    「ピアノマン」そうですね、名曲です。

    改めてランキング結果を見ると納得のランキングでした。

    2009-06-28(Sun) 15:05 | URL | #- [ 編集 ]


  • 歌詞の大切さ from 流れ星→mickさん

    mickさん、こんにちは☆彡

    お久しぶりですね、
    コメント有難うございます。

    そうそう、、石川セリさんもカバーされてましたか
    彼女は時としてオリジナル以上の魅力あふれた楽曲に
    してしまう事もありますよね。

    ちょと聴かせて頂いて清涼感、透明感あふれる
    歌声ですよね。

    そうでした、ビリーでした(笑)
    流れ星がどうこう言わなくてもスーパースターですよね、
    流れ星はどうしても洋楽は響きで聴いてしまいますから
    やっぱり歌詞が大切な意味を持っているビリージョエルは
    今一度じっくり聴きたいアーチストですね!

    そですね、前にブログ仲間の方もライブに行かれたと
    おっしゃってましたね。
    流れ星は行ってませんがいつかチャンスがあったら行きたいですね。

    2009-06-28(Sun) 15:16 | URL | #- [ 編集 ]


  • from サユサユ

    こんにちは!
    夏休みエンジョイしていますか?
    長期休暇羨ましいです。

    ビリージョエルのHonesty 知ってます(笑)
    素敵な曲ですよね。
    深夜にお酒を飲みながら、まったりと聴きたいです。

    今日はドライブにも出かけずに、
    まったりと過ごしています。


    2009-06-28(Sun) 17:15 | URL | #mQop/nM. [ 編集 ]


  • 姫元気されてますね。 from 流れ星→サユサユさん

    サユサユさん,こんばんは☆彡

    いやいや、七夕もまだなのに夏休みとってますよ(笑)
    いつも岐阜の情報発信は同郷の岐阜県民としては
    誇れますよ。
    もう、サユサユさんは岐阜の親善大使ですよ。

    ビリージョエルのHonesty ご存知ですか
    是非とも一曲弾いて頂きたいですね。

    そうそう、親切なおばあちゃんでよかったですね、
    ドライブもいいですが疲れちゃうとねいけません、
    リフレッシュ出来るぐらいがちょうどいいのでしょうね。

    また、サユ姫の岐阜城ににお邪魔します(*^-^*)

    2009-06-28(Sun) 21:13 | URL | #- [ 編集 ]


  • from coco

    流れ星さん こんにちは~♪

    ビリー・ジョエルは 昔よく聴いていました。
    私にとって、大人の気分を味あわせてくれる音楽でした。
    「ストレンジャー」のイントロ部分の口笛を よく真似てました。^^

    私も「素顔のままで」に1票入れました。
    アルバムは「ストレンジャー」しか持っていませんが、
    大好きなアルバムの1枚です。^^

    休暇中なんですね。
    ゆっくりされて、また いい音楽を紹介して下さい♪

    2009-07-01(Wed) 14:06 | URL | #- [ 編集 ]


  • 一票有難うございます from 流れ星→cocoさん

    cocoさん、こんばんは☆彡

    いやー今日は特に蒸し暑いですね、
    おかげんは、いかがでしょうか。

    マイケルジャクソンの記事にコメント出来なくてごめんなさいね、
    皆さんの気持ちと流れ星もそうなんですが
    コメント出来なかったのが本音ですね。

    ビリー・ジョエルは凄い人気ですね、流れ星が作った
    アンケートの中でも一番投票が多かったですよ。

    cocoさんも聴かれてましたか
    今回はBILLYさんのプレゼント記事になりましたが
    いつかcocoさんにもプレゼント記事作りましょうか
    何かの機会にお気に入り聞かせてくださいね。

    「ストレンジャー」の口笛は印象的ですよね、
    そのメロディも美しいですよね。

    「素顔のままで」に1票ですか、ありがとうございます。
    こちらも定番の名曲ですね。

    コメント有難うございます!

    2009-07-01(Wed) 18:56 | URL | #- [ 編集 ]


  • 中村由利子 from Claptan

    ピアノソロは演奏も画質もよく、聞きほれました。
    関連動画に、村治佳織のアランフェス協奏曲が
    あったので、これも聞きました。
    バイオリンは川井郁子さんでした。
    村治さんのギター演奏に魅せられました。

    2009-07-02(Thu) 00:58 | URL | #iAqHXQpI [ 編集 ]


  • 素敵な演奏です! from 流れ星→Claptan さん

    Claptanさん、こんばんは☆彡

    中村由利子さん、聴いていただきましたか
    有難うございます。

    1987年に「風の鏡」でデヴューでしたが、
    レコード店の入り口で曲を流してました。
    いっぺんに好きになってすぐにCD買ったのを
    覚えてます。

    テレビでもよく彼女の曲は何気なく使われてますよね。

    情緒的で心に響く楽曲は素敵ですね。

    時々聴きたくなってビデオ探すんですが
    初めて演奏する姿のビデオが出てきましたね、
    やっぱり綺麗で素敵な人ですね。

    村治佳織のアランフェス協奏曲ですね、
    こちらも定番的名曲でクラシックギターの
    音色も素敵ですね。

    時々癒し系の音楽聴くのもいいですよね。

    2009-07-02(Thu) 19:34 | URL | #- [ 編集 ]


  • Stones Tight 時代のながれ from 恐妻家のミック

    初めまして、mickさんのリンクから訪れて来ました。私も6月28日にビリー・ジョエルのブログ更新
    しましたが、余りの出来の差に、ただただ脱帽するばかりです。自分のブログが恥ずかしく見えてなりません。勉強になりました。


    2009-07-05(Sun) 20:29 | URL | #- [ 編集 ]


  • 始めまして from 流れ星→恐妻家のミックさん

    恐妻家のミックさん、始めましてこんばんは!

    ごちゃごちゃのブログですがご訪問、コメント有難うございました。

    いやー最近はまったりとしてしばらく更新してませんが
    コメントいただけてうれしいです!

    恐妻家のミックさんのお名前はmickさんの
    ブログで拝見した事ありますね。

    流れ星もブログは文章表現が苦手なのでwikiにたよっている
    ところが多いのでお恥ずかしいです。

    本来は文章で表現したいのですがその分は写真、ビデオで
    紹介してます。

    出来不出来は別にして楽しんでいただければうれしいです。

    そちらにも是非遊びに行きますね。






    2009-07-06(Mon) 19:05 | URL | #- [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://fenix01.blog33.fc2.com/tb.php/140-7936bebf

    HOME

    copyright © 2005 流れ星 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    QRコード
    QRコード

    アクセスカウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。