プロフィール

流れ星

Author:流れ星
HR/HM Fairy Taleへようこそ!


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

シンプルカテゴリ2階層

フリーエリア

フリーエリア
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

フリーエリア

メインページ

 

ブログタイトル 4

 yo012.gif yo011.gifyo014.gif

ブログタイトル 6

管理人の流れ星です、皆さん私のブログ閲覧していただき有難うございます。
私のブログはブログ名のとうりにHR/HM中心にと思ったのですが(笑)ジャンルにとらわれずにビビッと来た、懐かしいと思った
アーチスト、バンドを皆さんにご紹介出来たらと思ってます。
 
  

旧ブログmemory of the musicもお世話になりました。

今はプライベート・モードですがパスワードはお知らせに記していますので
どなたでも、気楽に見れると思います。
ブログ名がリンクしてます、よろしければどうぞ!
6dd70ddc745a5f990bb011bcfce10a99_raw.gif
 

 

注意事項

 当ブログではアーチスト、バンドの雰囲気、世界観を表現する為、 Wikipediaよりの引用、転載、写真、スライドショー等をもちいた記事となっております。

上記表現方法をご理解tと了解いただける方は”続きを読む”をクリックして閲覧していただければ 管理人凄くうれしいです。

 

Blog birthday 2008・09・21

 

 


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ドゥービー・ブラザーズ (The Doobie Brothers)
[20090817]

182613_1_f_convert_20090814163525.jpg



ドゥービー・ブラザーズ (The Doobie Brothers) はアメリカのバンド。1970年代に人気を博したウエストコースト・ロックを代表するバンドのひとつ。

皆さんはお盆はどのようにすごされたのでしょうか、
しっかりお墓参りでふるさとに帰省された方もいらっしゃるでしょう、いやいや仕事が忙しくて
休みが無かった方
もいらっしゃるでしょうね、お疲れ様です。

突然ですが8月19日は何の日でしょうか、そんな事は知ったことではないでしょうね(笑)

ドラゴンズ党の流れ星ですがミスタードラゴンズの立浪 和義選手の誕生日です、
18歳で入団した時からショートで開幕スタメン出場は高校生では異例の抜擢でした。

打撃センス、守備センスは超一流で野球のために生まれてきた職人は今年でユニホームを
ぬぎます、最近は代打専門でチャンスには必ず結果を残してくれる立浪 和義選手のラストランそして
巨人の次2位の位置にいるドラゴンズはどのようなクライマックスが待っているのでしょうか。

ちなみにドラゴンズの前の4番タイロン・ウッズも8月19日生まれは最近まで知りませんでした(笑)

ついでに流れ星も同じ誕生日です、失礼しました!

今回はドゥービー・ブラザーズです、意外ですが初めての紹介になりますね。

このバンドは2面性を持ってますね、70年代の初頭はサザンロックに影響を受けたダイナミックで
ファンキーな曲
が多かったですね。

ドラムが2つで演奏するのもサザンロックの特徴でもあるのですがやっぱり迫力がありますね。

そして70年代の中盤でスティーリー・ダンにいたマイケル・マクドナルド
加入後からバンドは大きく方向転換してAOR路線に流れていきましたね。

マイケル・マクドナルドはソロでも結構有名な方ですね。

全体的にはコーラスワークがこのバンドのキーポイントではないでしょうか。

ちょっと久しぶりに色々聴いてみましたが初期のサザンロック色の強い頃が流れ星は好みで
このバンドの代名詞「Long Train Runnin' 」はご存知の方も多いと思いますね。

そして「Listen To The Music 」も人気曲で後2曲初期の頃から4曲紹介して
マイケル・マクドナルドの加入後のAOR路線から大ヒット曲「what a fool believes 」をご紹介して
全部で5曲ですね、うれしいでしょ(笑)

失礼しました、せっかくですから写真だけでも覗いて返ってくださいね(*^-^*)

8月19日に誕生日を迎えるすべての人たちとともに感謝!!

line04b_18.gif

続きからメイン記事となります、、注意事項を了解されましたら覗いてくださいね、有難うございます。

doobies.jpg

歴史

1970年にトム・ジョンストンを中心に結成、翌1971年にデビュー。1972年に「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」のヒットを放つ。サザン・ロック色の濃い音楽性に加え、二人のドラマーに黒人のベーシストを加えた、力強いファンキーなリズムセクションは評判を呼び、1973年のアルバム『キャプテン・アンド・ミー』からは「ロング・トレイン・ランニング」、「チャイナ・グローブ」、1974年のアルバム『ドゥービー天国』からは「ブラック・ウォーター」といったヒット曲が生まれ、一躍アメリカン・ロックを代表する人気バンドの一つとなった。

long train running


DoobieBrothers-L1.jpg 

1974年、度々ゲスト参加していたスティーリー・ダンを脱退したジェフ・バクスターが正式加入する。その頃からバンドの顔であり、ヒット作を数多く作曲していたジョンストンの健康状態が悪化し、バンドを一時脱退してしまう。

間近に控えたツアーのため、ジョンストンの代役としてバクスターの紹介により、スティーリー・ダンのツアーメンバーだったマイケル・マクドナルドが正式加入する。卓越した歌唱力に加え、スティーリー・ダンに培った作曲能力を持ったマクドナルドの存在は大きく、バンドの音楽性はトム・ジョンストン期の野性味あふれる快活なギターロックから、R&Bの影響を受けた洗練されたAOR色の強いものへと変化していった。


こうした音楽性の変化はファンの間で大きく賛否が分かれたが、1978年のアルバム『ミニット・バイ・ミニット』とシングルカットされた「ホワット・ア・フール・ビリーブス」はともに全米1位を獲得、その年のグラミー賞でアルバムタイトル曲は最優秀ポップ・ボーカル(デュオ、グループまたはコーラス部門)賞、「ホワット~」は最優秀楽曲に輝くなど、高い人気と評価を確立した。

ddiju.jpg

  Listen To The Music


音楽性の変化に伴い、メンバーの変化もあったものの、ジョン・マクフィーやコーネリアス・バンプスといった優れたミュージィシャンに支えられ、また、脱退しソロ活動を行っていたトム・ジョンストンの客演や初期のレパートリーでは抜群のサポートぶりを発揮するマクドナルドの活躍などにより、新旧のファン層に支えられ順調に活躍するも、80年代に入ると、各人のソロ活動が活発化し、リーダーであったパット・シモンズは活動休止を提案、それに添う形で1983年に初期のメンバーが集まって「フェアウェル・ツアー」と銘打った大規模なライブを行なった後、解散した。
doobie2.jpg 
1987年にチャリティーコンサートのために一時再結成したドゥービーは、1989年に復活作となる『サイクルズ』を発表。トム・ジョンストンが復帰し、初期を髣髴とさせる力強いロックサウンドで健在振りをアピールした。 2005年2月10日にドラマーのキース・ヌードセンが死去するなど、かつてのメンバー中4人(ボビー・ラカインド、デイヴ・ショグレン、コーネリアス・バンプス、キース・ヌードセン)が相次いで鬼籍に入るという悲劇を乗り越え、現在でも地道な活動を続けている。

Jesus is just alright

The+Doobie+Brothers.jpg

 
ディスコグラフィ 

p27197848.jpg

 
アルバム

* 1971年 The Doobie Brothers
* 1972年 Toulouse Street (US #21)
* 1973年 The Captain and Me (US #7)
* 1974年 What Were Once Vices Are Now Habits (US #4)
* 1975年 Stampede (US #4)
* 1976年 Takin' It to the Streets (US #8)
* 1977年 Livin' on the Fault Line (US #10)
* 1978年 Minute by Minute (US #1)
* 1980年 One Step Closer (US #3)
* 1989年 Cycles (US #17)
* 1991年 Brotherhood (US #82)
* 2000年 Sibling Rivalry
* 2001年 On Our Way Up

ライヴ・アルバム

* 1983年 Farewell Tour (US #79)
* 1996年 Rockin' Down the Highway: The Wildlife Concert
* 1999年 Best of the Doobie Brothers Live
* 2004年 Live at Wolf Trap


ベスト・アルバム

* 1976年 Best Of The Doobies (US #5)
* 1981年 Best Of The Doobies Vo.II (US #39)
* 1993年 Listen To The Music: The Very Best Of The Doobie Brothers
* 2001年 Greatest Hits (US #142)
* 2007年 The Very Best Of The Doobie Brothers


what a fool believes


doobiebrothers1.jpg 

シングル

1971年

* Nobody (US #122)

1972年

* Listen To The Music (US #11)
* Jesus Is Just Alright (US #35)

1973年

* Long Train Runnin' (US #8)
* China Grove (US #15)

1974年

* Another Park, Another Sunday (US #32)
* Eyes Of Silver (US #52)
* Nobody (US #58)
* Black Water (US #1)

1975年

* Take Me In Your Arms (Rock Me) (US #11)
* Sweet Maxine (US #40)
* I Cheat The Hangman (US #60)

mk2jnbg.jpg 
1976年

* Takin' It To The Streets (US #13)
* Wheels Of Fortune (US #87)
* It Keeps You Runnin' (US #37)

1977年

* Little Darlin' (I Need You) (US #48)
* Echoes Of Love (US #66)

1978年

* What A Fool Believes (US #1)
* Minute By Minute (US #14)
* Dependin' On You (US #25)


1980年

* Real Love (US #5)
* One Step Closer (US #24)

3640357218_5c90e06d91_o.jpg

 


1981年

* Wynken, Blynken & Nod (US #76)
* Keep This Train A-Rollin' (US #62)

1982年

* Here To Love You (US #65)

1983年

* You Belong To Me [Live] (US #79)

1989年

* The Doctor (US #9)
* Need A Little Taste Of Love (US #45)
* South Of The Border

1991年

* Dangerous
* Rollin' On

2001年

* Ordinary Man

  China Grove

 

3621406075_10d28de8d4_o.jpg

 
日本公演

* 1976年

1月11日 大阪厚生年金会館、1月12日 京都会館、1月13日 フェスティバルホール、1月14日 福岡市九電記念体育館、1月16日,17日 日本武道館

* 1979年

2月21日,22日 日本武道館、2月23日 名古屋市公会堂、2月24日,25日 フェスティバルホール、2月27日 福岡市九電記念体育館[1]

* 1981年

10月5日,14日 日本武道館、10月7日 京都会館、10月8日 福岡サンパレス、10月9日,13日 フェスティバルホール、10月12日 愛知厚生年金会館、10月16日 横浜文化体育館

* 1989年 11月21日,22日 国立代々木競技場第一体育館、11月27日 大阪城ホール
* 1990年 7月15日 東京ドーム、7月17日 横浜アリーナ、7月19日,20日 大阪城ホール
* 1993年 10月6日 神奈川県民ホール、10月9日 日本武道館
* 1996年 

4月22日 日本武道館

第7回コスモアースコンシャスアクト・アースデー・コンサートのゲストとして。玉置浩二と共演。

* 2001年 10月22日 SHIBUYA-AX、10月24日 大阪厚生年金会館、10月25日 東京国際フォーラム
* 2006年 UDO MUSIC FESTIVAL 2006で来日

7月22日 富士スピードウェイ、7月23日 泉大津フェニックス(大阪)

(Wikipedia) 

スポンサーサイト

コメント
  • 最近よく聴いています from chika

    ちょっと早いですが・・・・
    お誕生日おめでとうございますv-25

    ドゥービーいいですよね。
    私は高校生の時親友に勧められて
    聴くようになりました。
    たいして詳しくはないですけど
    ここにも掲載されている、初期のものが
    やはり印象的です。
    中でも「China Grove 」がやっぱり
    一番好きかも。

    「What A Fool Believes」は別物として
    耳に入ってきましたが、後でドゥービーと知り
    へぇ~こういうのもやるんだと、感激した記憶あり。





    2009-08-17(Mon) 11:11 | URL | #pJH/xWMs [ 編集 ]


  • 好きです! from YASU

    ドゥービーズは大好きです。
    特に、初期のトム・ジョンストン時代が好きです。
    何年か前に再結成して来日した時、アンコールの「リッスン・トゥ・ザ・ミュージック」で、ウォオオ~、リッスン・tゥ・ザ・ミュ~ジック♪と皆で大合唱して、懐かしくて思わず涙がこぼれました。

    2009-08-17(Mon) 12:39 | URL | #cDFNNeWA [ 編集 ]


  • from Life

    流れ星さん こんにちは(^^)/

    今年は、思いきってブログの更新を1週間休みました^^;
    その割には、実際2日間しか休みらしい日がなく
    1日は実家に…1日はユニバーサルに行ってきました^^

    そうですか!8/19 今週(水) 流れ星さん 
    ヾ(´・∀・)ノ << Happy Birthdy♪なんですね★

    流れ星さんもBILLYさんと同じく夏男さんでしたか^^
    しかも、立浪と一緒とは感慨深いですね(*^_^*)
    私も同じく、ドラファンですので何だか嬉しくなっちゃいます。

    立浪は今年が最後と宣言していますが、
    谷繁や荒木などみんなで、引退宣言を
    撤回したらと説得中とか(笑)
    でも、立浪にはいつまでも、ドラのユニフォーム
    着ていて欲しいですね!
    あの背番号は、永久番号3立浪ですよね^^

    と、また本題前に熱くなりました!
    ドゥービー・ブラザーズの音楽も当時FMなどで
    聴いきたのですがアルバム、CDとか持っていないので深くは聴いていないバンドでもあります。

    今日、こうして久々に聴くとこの季節にも
    心地良く聴ける音楽ですね。
    またこの年代ならではの、曲作りの良さを
    感じます^^

    「what a fool believes」 は爽やかなAORサウンドですね。
    やっぱりメロディラインがスッキリとしていて
    聴き心地が良いAORも良いですね^^

    夏の青空にピッタリの曲!
    盆休みで、ちょっと頭の働きが鈍っていましたが
    良い刺激になりました(笑)
    どうもありがとうございました(*^_^*)

    私も1周年になりましたが、肩の力を抜いて
    ゆるりとブログも楽しんでいきたいと思っています^^
    また宜しくお願いします(^^)v


    2009-08-17(Mon) 14:21 | URL | #- [ 編集 ]


  • Re: 最近よく聴いています from 流れ星→chikaさん

    chikaさん、こんにちは☆彡

    どうもありがとうございます、結構なプレゼントまで
    いただきまして感激です!

    chikaさんもドゥービーに反応するのは意外でしたが
    レインボーとか行かれていたのでけっこうバリバリのロックも
    聴かれているんでしょうね。

    初期の頃がいいですか、メリハリの利いた楽曲と
    ちょっとカントリーで泥臭さもありではまりますよね。

    おー「China Grove 」がいいですか、
    入れておいてよかったです(笑)

    「What A Fool Believes」この曲は知らなくても耳にした事が
    ある方が多いと思います。
    ポピュラーな楽曲は印象に残りやすいですね。

    同級生から言われるおめでとうはうれしいですね。
    chikaさんもいつが誕生かわかりませんが同じ歳まで生きましたね、
    おめでとうございます!

    2009-08-17(Mon) 17:28 | URL | #- [ 編集 ]


  • ライブ最高! from 流れ星→YASUさん

    YASUさん、こんにちは☆彡

    ドゥービーお好きでしたか、
    トム・ジョンストンおひげが印象的ですよね、
    声もパンチがあっていいですよね。

    流れ星もこのバンドは初期が印象に残りますね。
    トム・ジョンストンからマイケル・マクドナルド変わった時が
    転換期で方向性は変わってきましたね。

    当然マイケル・マクドナルド時代が好きな方もいらっしゃるでしょう。

    YASUさんもライブ歴が色々多いですね、
    行かれたことあるんですね、そうですかやっぱり青春時代の
    思いでもたくさんあるのでしょうね。

    やっぱり、いいライブは感動を呼びますね!

    2009-08-17(Mon) 17:40 | URL | #- [ 編集 ]


  • 一周年おめでとうございます。 from 流れ星→LIFEさん

    LIFEさん、こんにちは☆彡

    そうですね、一週間休んでも休日は2日ぐらいですか
    ユニバーサルいいですね、楽しんでこられましたか、
    結構疲れるでしょうね。

    そうなんですよ、立波といっしょなんで水曜日には
    何かいい事がないかと思ってます。
    サンドラで引退撤回してほしいと言ってましたね。
    ローカルな話題ですがサンドラはイチローもしっかり
    見てたそうでそうゆう意味では有名番組かな(笑)

    途中から森野を使うようになりレギュラーを外れましたが
    あの頃は十分レギュラーでやれてましたし、
    代打要員はちょっと早すぎではと思ってました。

    間違いなく打者としてドラゴンズでは最高の記録を残すでしょうし、
    ファンの記憶の中にも名選手として記憶されるでしょうね。

    ドゥービー・ブラザーズというか70年代の楽曲はシンプルながらも
    いいメロディが溢れていますよね。

    このバンドはサザンロックからAOR路線に変わっていきましたが
    共通しているのはコーラスワークの美しさだと思っています。

    ちょうど去年の8月から旧ブログの更新はやめました、
    このままブログ辞めるつもりでしたが戻ってきました。

    替わって8月からはLIFEさんがブログスタートですか
    何か縁があるかもしれませんね。

    リトル・ブーツとうとう購入しました、
    BILLYさんもスモモンさんも購入済ですからね
    これからちょっと聴いてみますね。
    PV以外の曲が楽しみですね、ガが様の曲作りとかなり似てますね、
    いやいや楽しみです。

    2009-08-17(Mon) 18:04 | URL | #- [ 編集 ]


  • from hirokun

    こんばんは♪
    いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)v
    ドゥービーは、ウェストコーストロックがらみでよく聴きました。
    ビーチボーイズを聴いていて、たまに同時期で趣向を変えようと思って聴いていました。
    70年代って、いいバンド多かったですね。
    ビージーズやイーグルスなんかも、まとめて聴いていた記憶がありますね。
    真夏の果実に一票!です。

    2009-08-17(Mon) 19:25 | URL | #- [ 編集 ]


  • Re: タイトルなし from 流れ星→hirokunさん


    hirokunさん、こんばんは☆彡

    久しぶりの記事ですが確かに70年代って
    いい曲が多いですよね。

    流れ星はよく時代背景があって時とともに
    楽曲が出来上がると思うのですが、
    確かに70年代、80年代、90年代と
    年代ごとに曲調の違いを感じる事が出来ますね。

    現代音楽も過去のバンドのコピーから始まり
    優れたバンドは下地を作ったうえでオリジナルソングに
    してしまう、そんな図式が成り立ちますね。

    ビージーズやイーグルスあたりは70年代語ることが
    多いアーチストですね。
    「真夏の果実」ですかサザンは名曲が多いので
    迷いますね。

    2009-08-17(Mon) 23:55 | URL | #- [ 編集 ]


  • ドゥービー万歳 !! from bunta52

    さっそくこんばんわー
    初来日公演(大阪厚生年金会館)行きましたよー!
    始まる前から感動続きで、演奏が始まってもしばらくボーと突っ立っていました。
    ほんとうにこの人らドゥービー?って信じられない気持ちで見惚れていましたもん。

    ドゥービーはいま聴いても新鮮な感じだしサウンドもしっかりしているので、すばらしいですね!
    トリプルギター、ツインドラム、ブラスも加わって最高のミュージックを創作してくれるので、
    ぼくは大好きですよーー!


         8/19 ですね? ^^

         Happy Birthday To You !! Mr. shooting star ..... ☆




    2009-08-18(Tue) 00:57 | URL | #tbtHsh72 [ 編集 ]


  • お誕生日おめでとうございまーす!! from BILLY

    1日早いですがお誕生日おめでとうございます。
    流れ星さんは、私にとって亀仙人ですが年齢的にも仙人の域に近づいていきますね(冗談)
    立浪と同じ誕生日とは中日を思う気持ちがお互い強い現われなんですかね、ドラゴンズに一生を捧げた同士ですね!

    サザンロックという代名詞を流れ星さんに教わってひさしいんですが、ドゥービーの歌は知らないと思ってたら「Long Train」 Runnin'」は有名で知っていました。

    四十代最後の歳もどうか引き続き仲良くしてくださいね。そしてお体にもお気をつけください。

    ちなみに私は原辰徳と同じ誕生日です、中日とは宿敵です(笑)

    2009-08-18(Tue) 07:45 | URL | #- [ 編集 ]


  • 誕生日おめでとう from mick

    お久しぶりです。
    お盆は、4日間ほど、休みでしたので、義姉夫婦の住んでる滋賀の近江八幡に遊びに行ってました。
    伊吹山とか、彦根城、近江八幡水郷めぐりとかしてましたよ。
    中日がんばってますね、我がスワローズはちょいとやばいかもしれんね。
    おっと、8月生まれでしたね。私の息子も娘も8月生まれですよ。Happy♪(★´_ω`)ノ” Birthday(*^ω^)ノ∠※PAN!オメデトクラッカー♪
    ドゥービーは、70年代にはかかせないバンドですね。そんなに熱心には聴いてませんでしたが、記憶に残るバンドですよ。

    2009-08-18(Tue) 11:24 | URL | #- [ 編集 ]


  • お祝い有り難うございます! from 流れ星→bunta52 さん

    bunta52 さん、こんにちは☆彡

    やっぱり好きですか。
    初来日公演生で凄ーーーい!
    これは自慢していいです、やっぱりライブしっかりいかれてますね。
    ドゥービーはおそらく50代の方には思いいれが
    深いバンドかと思いますがやっぱりいいですね。

    ギターはトリプルでしたか典型的なサザンロックですね、
    そんな豪華なライブ聴きたいですよ、
    ギターもしっかり泣いていて気持ちよく聴けますね。

    そうですか、流れ星も大好きですよー。

    お祝い有り難うございます、歳をとるとおめでとうがうれしいですね。
    年男です、48になります(笑)

    2009-08-18(Tue) 17:33 | URL | #- [ 編集 ]


  • お祝い有り難うございます! from 流れ星→BILLYさん

    BILLYさん、こんにちは☆彡

    誕生日を迎える亀仙人流れ星ですが(笑)
    年齢相応になりたいと思ってますが気持ちだけは若く
    ミーハーで行きたいと思ってますよ。

    「Long Train」 Runnin'」はインパクトあるでしょうね、
    やっぱり初期の頃がベストですかねー。

    原辰徳と同じでしたか、7月22日ですね、覚えておきます(笑)
    来年まで続いていたらいい事が起こるかも!

    昔はジャイアンツは嫌いでしたが今はどこの球団も好きですよ。

    ゴルフはどうでした、BILLYさんはうまいからなー。

    2009-08-18(Tue) 17:44 | URL | #- [ 編集 ]


  • お祝い有り難うございます! from 流れ星→mickさん

    mickさん、こんにちは☆彡

    お祝い有り難うございます、ブログを続けていてよかったです、
    去年はブログやめてましたからね。

    滋賀県までくると岐阜とはかなり近いですね、伊吹山は過去に
    何回か登山をした事がありますが中々きついコースですね、
    登りきると達成感がありますが夏山に登ると凄い日焼けしていたいですね。

    スワローズも、懐かしいですね。
    神宮球場にドラゴンズやる時は外野席で応援したものですね、
    ヤクルトおじさん見たさにヤクルト側の応援席まで見に行きましたよ(笑)

    話がそれました、ドゥービーそうですね、70年代のバンドでは有名ですね。

    流れ星は初めて紹介してますけど記事作ると昔のビデオみながら
    バンドの歴史を感じ取る事が出来るのが楽しみですが

    ドゥービーは初期の頃とマイケル・マクドナルドが入ってからでは
    変わりましたね、入ってからも魅力はもちろんありますが
    今一インパクトにかけるかなーって思ってます。

    流れ星はサザンロック好きなのかなー。

    2009-08-18(Tue) 18:00 | URL | #- [ 編集 ]


  • Jessica from Claptan

    「Brothers & Sisters」に収録されていました。
    私が最初に買った輸入盤です。
    当時としては長尺の曲でした。

    デュアン亡き後、バンドを引っ張っていたのは、
    グレッグではなく、ディッキー・ベッツだったことが、
    この映像でもうかがえると思います。

    それにしても、ツイン・ギター、ツイン・ドラムスとは、
    なんともすごい編成ですね。

    2009-08-18(Tue) 23:52 | URL | #iAqHXQpI [ 編集 ]


  • オールマンも好きです from 流れ星→Claptan さん

    Claptan さん、こんばんは☆彡

    「Jessica」ももの凄くポピュラーな曲でさりげなく
    流れてますよね。
    この曲は好きですね

    オールマンも気に入ってますがサザンロックも
    なかなかいいジャンルですよね。

    トリプルギターでドラムが二つでわいわいと
    血縁関係のメンバーが多かったりして
    古くはCCRとかレーナード・スキナード、38スペシャル
    エドガー・ウィンター、ZZトップなどなど
    いっぱいありますね。

    やはり大陸的なパワーを感じますね。

    「Brothers & Sisters」ですか、お持ちですか
    うらやましい流石ですね。


    2009-08-19(Wed) 00:43 | URL | #- [ 編集 ]


  • お誕生日おめでとう from Keith

    オープニングのジェシカ良い曲ですなぁ。
    今日はbirthdayですね。☆★おめでとぅ♪(祝'3`d)★☆さんです。

    私は自分の誕生日好きではない。50過ぎるとそれだけ棺おけに近ずくから。ギャハwヽ(≧ω≦ゞ)

    ドウービーも大好き。それも初期の頃かな~。私も1回公開したけど、出来はよくない。

    とにかくオメデトウさん。今日は良い一日になりそうですね。(´ー+`)キラッヽ( ´ー`)ノ フッ

    2009-08-19(Wed) 07:48 | URL | #/L9bN/GI [ 編集 ]


  • お祝い有り難うございます from 流れ星→Keithさん

    Keithさん、こんばんは☆彡

    どうもお祝い有り難うございます、
    年はとりたくないですね、年齢相応な年のとり方でいきたいですね、
    無理してもしょうがないですし、流れ星は流れ星らしく
    歳をとりたいです。

    早速いい事がありましたよ、地元の県岐商がPLに勝ちました、
    間違いなく負けると思っていたので喜びも倍増です。

    そしておなじ誕生日の立波が活躍してくれればうれしいですね。

    コメント有り難うございました!
    オールマンもいいですよね、流れ星はドウービーとともに
    好きなんですが歌っている姿はリアルタイムでは見てないので
    今は簡単に見れるのでこんなふうだったのかと驚きもありますね。

    皆さんの意見が一致してドウービーは初期の頃が人気があるバンド
    ですね。

    2009-08-19(Wed) 17:35 | URL | #- [ 編集 ]


  • from すももん

    閣下、お誕生日おめでとうございます!
    ( *゜▽゜)/°・:*【祝】*:・°\(゜▽゜* )

    今頃、お誕生日パーティーの真っ最中でしょうか。
    素敵なプレゼント、貰いました?
    閣下にまた1年間、幸せがたくさん降り注いで
    来ますようにe-420

    ドゥービー・ブラザーズ、また今回も
    「バンド名は知っている程度・・・」と思ったら
    けっこう聴いたことある曲がありました~!
    いちばん記憶にあるのは"long train running "です。
    たぶんリバイバルのダンスミュージックとして
    聴いていたのかも(´ω`)ゞ

    ドゥービー・ブラザーズの長い歴史の中、玉置浩二氏との
    共演なんてのもあったんですねぇ~!
    あまり関係ないけど昔、友人に余ったチケットを貰って
    玉置浩二ライヴに行った事があるんだけど、
    それはそれは歌が上手で、感動した記憶があります( ̄ー ̄)ゞ

    2009-08-19(Wed) 20:23 | URL | #ncVW9ZjY [ 編集 ]


  • お祝い感激です from 流れ星→スモモンさん

    スモモンさん、こんばんは☆彡

    いやーお祝い有り難うございます、
    この歳になってうれしいやら恥ずかしいやらですが
    生きててよかったーって、それほどでもありませんが
    やっぱり楽しんで生きていかないとね。

    ドゥービー・ブラザーズはご存知ないでしょうね、
    おじ様向けに記事作りましたが「long train running 」これは
    聴かれた事があるでしょうね、結構ポピュラーですからね。

    玉置浩二さん、ライブですかいいですね、
    確かに歌うまいでしょうね。

    流れ星はほとんど邦楽ライブには行ってませんが
    売れてない頃の海援隊とピンクレディにどちらも友達の
    お付き合いでしたが(笑)

    ライブの記憶って結構覚えてますが
    流れ星みたいに80ぐらい行っていると行ったことさえ
    忘れているバンドあったりして、いけません(笑)

    皆さんおかげでここまで続けられたと思います。

    また、そちらにもお邪魔します!

    2009-08-19(Wed) 23:27 | URL | #- [ 編集 ]


  • from coco

    流れ星さん こんにちは~♪

    暑い日が続いてますが、お元気そうですね。
    良かったです。^^
    あまり野球には詳しくないので…でもドラゴンズファンは熱狂的な方が多いですよね。
    私もちなみに8月生まれです。それも夏休み最後の日なんです。^^;

    ドゥービー・ブラザーズ、私も好きでよく聴いてました。
    とくに「Long Train Runnin' 」のサザン・ロック色の強い頃、いいですよね。
    イントロのギターの音を聴くと、ワクワクしてきます。^^
    もちろん マイケル・マクドナルドの渋い独特の声も好きでした。=*^-^*=

    2009-08-20(Thu) 11:51 | URL | #- [ 編集 ]


  • まだまだ暑いですね from 流れ星→cocoさん

    cocoさん、こんにちは☆彡

    まだまだ暑さが続きますね、
    夏休み中はお子さんが家にいるので
    忙しいですよね。

    8月生まれですかおめでとうございます。

    中部圏を中心に人気のドラゴンズですが
    今年は結構いい位置にいますので、淡い期待を
    もってます。

    ドゥービー聴かれていたのですね、
    70年代のバンドも結構お好きのようですね、
    流れ星も皆さんも意見は一致したようで
    初期の頃のドゥービーが好きな方多かったですね。

    やっぱり70年代の音楽も流れ星が育った頃の
    音楽なんで懐かしさはあふれています。

    また、新旧とりまぜてご紹介しますので
    よろしくお願いします。

    2009-08-20(Thu) 17:10 | URL | #- [ 編集 ]


  • from ちびた

    おはようございます

    少し遅くなりましたが、誕生日おめでとうございます。

    ドゥービー・ブラザーズ懐かしいですね。
    久しぶりにご紹介いただいた全曲をしっている
    アーチストです。しかもタイトルを見ただけで
    サビが思い浮かぶぐらいの名曲ばかり(^^)

    ドゥービーはイーグルスとならんで、サザンロック
    と呼ばれていた、少し泥臭いアメリカ南西部の
    ロックをウェストコーストサウンドという、おしゃれな
    ロックに進化させた立役者ですね。

    どちらかというと、イーグルスの方に力が入って
    いたので、ドゥービーはLPは持っていないの
    ですが、いまはどちらかというとドゥービーの方を
    良く聞いているような気がします。
    古い(メインな時の)イーグルスってiTunesには
    ないんですよね・・・



    2009-08-23(Sun) 10:59 | URL | #tHX44QXM [ 編集 ]


  • 70年代の王道バンド from 流れ星→ちびたさん

    ちびたさん、こんばんは☆彡

    お祝い有り難うございます。
    いくつになってもお祝いいただけるのはうれしいです。

    ちびたさん、前にドゥービーリクエストされていませんでしたか、
    そんな気がしますが前のブログ休止の跡だったと思うのですが

    やはり、よくご存知のようですね。
    イーグルスほどネームヴァリューがあるわけではありませんが
    70年代のロックバンド語る上でなくてはならない存在。

    今回は初期の頃がベストと皆さんの意見が一致したようです。

    300記事を越えてますがやっとドゥービーが紹介できましたね、
    まだまだ、やってないバンドも結構ありますね。

    ちょっとスローペースですがまたご紹介したいと思います。

    2009-08-23(Sun) 20:03 | URL | #- [ 編集 ]


  • from ちびた

    こんにちは

    そうそうAllman Brothersを忘れていました。
    サザンロックのバンドってライブだと誰が正式メンバーなんだか
    わからないぐらい、たくさんの人が演奏していますよね。

    Allman Brothers 自体は私はあまり聞いていたわけではなく、
    デレク・アンド・ザ・ドミノスのレイラで素晴らしいスライドギターを
    弾いていたデュアン・オールマンのバンドという感じだった
    のですが、このJessicaは良く聞く曲ですね。
    アウトドア系のTV番組のバックなんかでも、さりげなくこの曲の
    サビの部分だけ使われていたりすると思います。

    高校の頃、スライドギターは買えないので、ワインのビンを割って角を
    削って指にはめて、ボトルネック奏法だ!って遊んでいたことを
    思い出します。
    懐かしい曲、ありがとうございました。

    2009-08-24(Mon) 11:39 | URL | #tHX44QXM [ 編集 ]


  • ハワイアンソング from 流れ星→ちびたさん

    ちびたさん、こんばんは☆彡

    流れ星もオールマンブラザーズはあまりよく知りませんが
    「Jessica」はよく聴きましたね、アウトドア番組にあいそうですね。

    ちびたさんもギター弾いていたんですね、
    なるほどスライドギターですか、フロイドのギルモアがライブで
    弾いてましたよ。
    ハワイアンソングでもよく使われるでしょうね。

    デレク・アンド・ザ・ドミノスも懐かしいです。
    ビンを割ってのスライド奏法ですか、中々面白い逸話ですね、
    懐かしい思いで聴かせて頂きました。

    また、懐かしいのもご紹介しますね。

    2009-08-24(Mon) 18:25 | URL | #- [ 編集 ]


  • from Lamo

    大学受験の前日、親に内緒で武道館公演を観に行きました。
    トムが脱退直後でしたが、ジェフ・バクスターのギターは凄かった!
    オープニングで軽快なツインドラムとパーカッションから始まり『じざすじゃすとおーらいとうぃずみー♪』と鳥肌もんのコーラスが入った時はもう感激と感動で涙が溢れ、アンコールでは『うぉうお~りっすんとぅざみゅーじっく♪』と大声で合唱してました。(笑)
    10数年後再結成してトムが戻ってきた来日コンサートも行きましたが、
    最初のがたぶん、私の生涯観た中で1番のコンサートです。

    ドゥービーはマイフェイバリットバンドの3本指に確実に入ります!

    2009-08-25(Tue) 00:38 | URL | #- [ 編集 ]


  • 貴重なお話でした from 流れ星→Lamoさん

    Lamoさん、おはようございます☆彡

    2度のライブ経験があるんですね、武道館ライブでしたか
    ドゥービーも武道館でライブするほど人気バンドなんですね。

    流れ星も東京にいた時に何度も見に行きましたが
    あの、すり鉢上の空間はアーチストとオーディエンスが
    一体となれる場所ですね。

    武道館ライブは大好きでした。

    やっぱり、トムさん人気がありますね、
    流れ星もやっぱりこの方がドゥービーの鍵を
    握っていると思いますね。

    ツインドラムは迫力あるでしょうね、お話聴いていると
    見たかったと思いますね。

    貴重なご意見聞けてうれしかったです。

    2009-08-25(Tue) 08:17 | URL | #- [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://fenix01.blog33.fc2.com/tb.php/151-4b0baf4c

    HOME

    copyright © 2005 流れ星 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    QRコード
    QRコード

    アクセスカウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。