プロフィール

流れ星

Author:流れ星
HR/HM Fairy Taleへようこそ!


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

シンプルカテゴリ2階層

フリーエリア

フリーエリア
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

フリーエリア

メインページ

 

ブログタイトル 4

 yo012.gif yo011.gifyo014.gif

ブログタイトル 6

管理人の流れ星です、皆さん私のブログ閲覧していただき有難うございます。
私のブログはブログ名のとうりにHR/HM中心にと思ったのですが(笑)ジャンルにとらわれずにビビッと来た、懐かしいと思った
アーチスト、バンドを皆さんにご紹介出来たらと思ってます。
 
  

旧ブログmemory of the musicもお世話になりました。

今はプライベート・モードですがパスワードはお知らせに記していますので
どなたでも、気楽に見れると思います。
ブログ名がリンクしてます、よろしければどうぞ!
6dd70ddc745a5f990bb011bcfce10a99_raw.gif
 

 

注意事項

 当ブログではアーチスト、バンドの雰囲気、世界観を表現する為、 Wikipediaよりの引用、転載、写真、スライドショー等をもちいた記事となっております。

上記表現方法をご理解tと了解いただける方は”続きを読む”をクリックして閲覧していただければ 管理人凄くうれしいです。

 

Blog birthday 2008・09・21

 

 


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

リック・アストリー(Richard Paul Astley)
[20090115]

Greatest_Hits_(Rick_Astley_album).jpg

 

リック・アストリー(Richard Paul Astley、1966年2月6日-)は、イギリスの歌手。

皆さん、成人式も終りましたが流れ星はショッピングモールで着物姿、紋付はかま姿を多数見かけていやーめでたいなーって、流れ星も何十年も前にそんな時代があったんだと思い出しました。

流れ星が二十歳の時は東京にいて成人式の案内も来ましたがまあー知らない人が集まる成人式には行きませんでした。

何とも寂しい成人式でしたが精神年齢的には二十歳の子達と変らないですね、相変わらずヘビメタ好きですし洋楽のアイドル的な歌姫ももちろん好きで、こんな音楽バカなブログもやったりして。

でも、皆さんよくお付き合いしていただいて感謝の気持ちでいっぱいです。

ま、そんなところで今回のご紹介はリック・アストリーなんですが名前でピンと来る方もいらっしゃるのかな。
流れ星はまったく名前聞いても曲が浮かんでこなかったです。

この方の代表曲は「Never Gonna Give You Up」と「Whenever You Need Somebody」なんですが流れ星は曲名聞いても分からなかったです、で、聴いてみた瞬間におぉー懐かしいと思いました。

所詮流れ星の音楽知識はこんなもんです(^_^;

1987年発表の曲はバブル真っ最中、ディスコブームでほんとによくかかってました。
ダンサブルでスタイリッシュな曲は今聴くと非常に新鮮で流れ星のマイブームで最近ヘビロテで繰り返して聴いております。

この2曲と流れ星が選んだバラード曲で3曲のご紹介です。

曲を聴いて懐かしいと思われたら流れ星はうれしいです。

懐かしい音楽に感謝!

続きからメイン記事となります、注意事項を了解されましたら覗いてくださいね、有難うございます。

80s07.jpg

 

プロフィール
イギリスのランカシャー州で生まれ、歌手活動をしていたときに音楽プロデューサーのピート・ウオーターマンに見出される。華奢なルックスに似合わないソウルフルな声が特徴である(これは当時、「リッチー&ビューティーな歌声」といわれていた)。

1987年にストック・エイトキン・ウオーターマンのプロデュースの元リリースした「Never Gonna Give You Up」と、それに続く「Together Forever」が世界的な大ヒットとなりスターダムにのし上がる。日本でもバブル景気真っ只中のディスコブームに乗り大ヒットとなり、三ツ矢サイダーのテレビCMにも出演するようになった。

80s01.jpg

 

Never Gonna Give You Up


Never Gonna Give You Up - Rick Astley



その後、1990年代に入りしばらくの間は人気が低迷するものの、2005年にリリースしたアルバム「Portrait」がイギリス国内チャートの26位にまで上がり、見事に人気が復活した。

「Never Too Much」などのディスコヒットで有名な、ルーサー・ヴァンドロスの大ファンで、リック・アストリーのソウルフルな歌声は、ルーサー・ヴァンドロスからの影響でないかといわれている。

sitdown123.jpg 
主な作品

アルバム
1987年 Whenever You Need Somebody
1988年 Hold Me in Your Arms
1991年 Free
1993年 Body & Soul
2001年 Keep It Turned On
2005年 Portrait

Together Forever

Together Forever - Rick Astley

RickAstley2.jpg

 
シングル
1987年 "Never Gonna Give You Up"
1987年 "Whenever You Need Somebody"
1987年 "When I Fall In love/My Arms Keep Missing You"
1988年 "Don't Say Goodbye"
1988年 "Together Forever"
1988年 "She Wants To Dance With Me"
1988年 "Take Me To Your Heart"
1989年 "Hold Me In Your Arms"
1989年 "Giving Up on Love"
1991年 "Cry For Help
1993年 "Hopelessly"
1994年 "The Ones You Love"
2001年 "Sleeping"


(Wikipedia)

Cry For Help

Cry For Help - Rick Astley

スポンサーサイト

コメント
  • こんにちわ~♪ from スー

    いやいや・・懐かしい音楽ですね♪
    しかし曲は聴いた事在るけど・・顔は知らなかったですよ!びっくり!顔に似合わず・・声が・・幅広いですね~~♪(⌒-⌒)ニコニコ...♪このこの・すでに○○代でしたが音楽は合いも変わらず聴いてましたね~~♪最後の「Cry For Help」が一番彼の声にマッチしてると思うのは私だけかな?良いな~~~♪
    (´▽`)はぁぁ・・♪(うっとり)しますね~~♪


    2009-01-15(Thu) 15:22 | URL | #- [ 編集 ]


  • from Life

    流れ星閣下 こんにちは(*>w<*)♪
    Rick Astleyは良く聴きましたぁ~!

    この頃こういったディスコソングが流行っていましたね^^
    ワム!やカルチャークラブなども、そういう系で一時はディスコブームでしたね。
    昨年末の80’ベスト100にもNever Gonna Give You UpやTogether Foreverが入っていました。

    でもCry For Helpもいいですね~!
    音楽年表を見ると今もアルバムなどリリースされて
    いるんですね^^

    やっぱりこの年代の音楽はいいですね~(*^_^*)
    いつも温かいコメント&応援の心より感謝しています<(_ _)>
    またこれからもよろしくお願いします(^^)/
    私も閣下にどこまでもお付き合いしますよ!(^^)!
    っていうか、また色々教えてください。


    2009-01-15(Thu) 16:04 | URL | #- [ 編集 ]


  • 乙女 from 流れ星→スーさん


    スーさん、こんばんは☆彡

    > いやいや・・懐かしい音楽ですね♪
    おーご存知でしたか、よかったです。

    >顔は知らなかったですよ!びっくり!
    流れ星もそうですよ、PVが始めてみました、いいところのお坊ちゃまみたいで
    ニコニコ笑いながら歌っているところは好感が持てますね。

    >♪このこの・すでに○○代でしたが
    うーんわかります、青春時代で輝く乙女でしたか(笑)

    >最後の「Cry For Help」が一番彼の声にマッチしてると思うのは私だけかな?良いな~~~♪
    スーさんらしいご意見でバラードもいけてますね。
    喜んでいただけてよかったです(*^-^*)














    2009-01-15(Thu) 17:36 | URL | #- [ 編集 ]


  • 5枚組み from 流れ星→lifeさん

    lifeさん、こんばんは☆彡

    >Rick Astleyは良く聴きましたぁ~!
    流石ですね、名前で分かってましたか。
    やっぱりしっかりした知識をお持ちでうれしいですね。

    > この頃こういったディスコソングが流行っていましたね^^
    ディスコソング考えてみると80年代が一番多かったかもしれませんね。

    ディスコソングだけでもかなりのアーチストが出てくると思いますよ。

    > 昨年末の80’ベスト100にもNever Gonna Give You Upや
    Together Foreverが入っていました。

    これってテレビ番組なのかな、この間タワー行った時にベスト80sで
    5枚組みで2200円なんてあったのでチョッと頃安すぎでバックミュージック
    だけなのかなと思って興味がありますね。

    > でもCry For Helpもいいですね~!
    そうそう、しっくりと落着いたバラードで髪形も変って大人の雰囲気を感じます。

    > 私も閣下にどこまでもお付き合いしますよ!(^^)!
    そうですか、それはそれはともに白髪の生えるまで(笑)
    有難うございます(*^-^*)

    2009-01-15(Thu) 17:52 | URL | #- [ 編集 ]


  • おぼっちゃま系?(笑) from Shannon@Feel Fine

    流れ星さん、こんばんは!

    リック・アストリー?!
    もちろん、名前も曲も初めて聴きました。(笑)

    写真のお顔を拝見して、
    うっ。。。いいとこのおぼっちゃま?!(爆)(^o^;)

    ・・・とドン引きしそうでしたが(笑)・・・

    記事に、Never Gonna Give You Upって曲名があり、
    ちょっと興味が・・・

    実は、倉木麻衣ちゃんの一番好きな曲で同名の曲があるんです。
    それで、まさか同じ曲ではないよなぁ~などと思いつつ、
    恐る恐る・・・(笑)

    うわっ!いい声してるじゃないですか~!
    びっくり!
    お顔とゼンゼンイメージ違っちゃいました!

    それと、興味を持ったのは、
    「ルーサー・ヴァンドロスの大ファン」ってところ!
    渋いじゃないですか~☆
    ルーサー・ヴァンドロスといえば、
    マライヤ・キャリーと「エンドレス・ラヴ」のデュエットしてた方ですよね!

    ってことで、3曲とも聴いちゃいました!

    Cry For Help のルックスのほうがいいと思いません?
    声も曲に合ってるし・・・

    やっぱり彼のようなタイプは、
    年を重ねたほうが持ち味が生かされるのではないかと思いました。

    。。。って、ヒヨコの分際でえらそうに、すみましぇん。

    (;^^) ← 基本、おじさまアーティスト好き


    2009-01-15(Thu) 18:48 | URL | #Anv/byv2 [ 編集 ]


  • from スモモン

    流れ星閣下、こんばんは(^-^*)/

    キャッホー!リック・アストリーのお出ましですね(≧∇≦)
    ディスコ時代を駆け抜けた人間としては、胸の高まりを
    抑えられません(笑)

    リック・アストリーと言えば、ディスコソング、
    ディスコソングと言えば、リック・アストリー。。
    それはもう欠かせない存在となっていますね!

    ユーロビートの人気曲が目白押しの中で、リック・アストリーが
    際立ったのは、やっぱりこの声の魅力が大きいでしょうネ。
    まさに「リッチー&ビューティーな歌声」 がキラキラと、
    ダンスフロアの天井からシャワーのように降り注いできて、
    フロアを満たすんですよね。
    それはもう夢見心地でした(ノω`*)
    (酔っていたせいもあるでしょうけど。。笑)

    あの頃は、疲れ知らずで朝まで踊り狂ってましたっけ~。
    今となっては、もうあんな体力は残ってませんけど。
    たぶん30分でギブアップです(^∇^;

    2009-01-15(Thu) 19:56 | URL | #ncVW9ZjY [ 編集 ]


  • 渋いおじさま from 流れ星→ Shannonさん

    Shannonさん,こんばんは☆彡

    > うっ。。。いいとこのおぼっちゃま?!(爆)(^o^;)
    苦手ですか、経済力もありいいんじゃないでしょうか、お奨め(≧∇≦)

    > 実は、倉木麻衣ちゃんの一番好きな曲で同名の曲があるんです。
    流れ星のおくさんもファンで流れ星も好きですね、
    二人ともZARDのファンでもありますね、おくさんはまったく洋楽聴きません。

    > うわっ!いい声してるじゃないですか~!
    > びっくり!
    > お顔とゼンゼンイメージ違っちゃいました!
    そうですね、綺麗な声してますよね。
    やっぱりその時代にリアルタイムで聴いていた流れ星は
    PVは初めてお顔を拝見したのも初めてで凄く感動しました。

    最近は毎日必ず聴いてます。

    > マライヤ・キャリーと「エンドレス・ラヴ」のデュエットしてた方ですよね!
    おお、流石に色々調べていらっしゃいますね。
    お勉強熱心なShannonさんらしいですね、流石!

    > Cry For Help のルックスのほうがいいと思いません?
    > 声も曲に合ってるし・・・
    そうですね、流れ星もバラード大好きですからね、こんな曲にうっとりデス。

    > 年を重ねたほうが持ち味が生かされるのではないかと思いました。
    う~ん、一番下の写真は割りと最近ですが中々渋い感じになってますね、
    やっぱり人生経験を多くつんで味が出てくるのでしょうね。

    > (;^^) ← 基本、おじさまアーティスト好き
    そうですか、マイケル・ボルトンみたいのが登場すればいいのですが、
    Shannonさん向けに探しておきましょう、おじさまアーチスト(*^-^*)

    3曲とも聴いてくださってうれしいです!






    2009-01-15(Thu) 20:48 | URL | #- [ 編集 ]


  • from hirokun

    こんばんは♪
    いつも訪問&コメントありがとうございます(^o^)丿
    懐かしいですねぇ。
    ベタな第一声で失礼しました。
    リック・アストリー・・・
    好き嫌いの問題じゃなく、よくディスコで流れて
    ましたね。
    大学に入って、キング&クィーンなんかに遊びに
    行ってました^_^;
    ユーロビート全盛で、行くたびに流れていました。
    うーん、好きかというと首をかしげてしまいますが、
    踊りが身体に染み付いてるところが怖いですね(笑)

    2009-01-15(Thu) 20:57 | URL | #- [ 編集 ]


  • お宝 from 流れ星→スモモンさん

    スモモンさん、こんばんは☆彡

    > リック・アストリーと言えば、ディスコソング、
    > ディスコソングと言えば、リック・アストリー。。
    > それはもう欠かせない存在となっていますね!

    やっぱりそうなんですか、80年代後半は仕事仕事で
    遊べなくてね。

    80年代前半にYMOの曲にあわせて踊ってましたよ。
    でもね、ディスコソングの枠にはめずに聴いても
    素晴らしい曲だと思いますね。

    > まさに「リッチー&ビューティーな歌声」 がキラキラと、
    > ダンスフロアの天井からシャワーのように降り注いできて、
    > フロアを満たすんですよね。
    凄いですね、スモモンさんは実際にこの曲で
    踊られたんですね。

    これは良いお話ですね、とゆう事はボディコンで(笑)
    失礼しました、今流れ星の頭の中で妄想が出て来ました(*^-^*)

    リック・アストリー忘れてはならないお名前になりそうです。
    ほんとに80年代の音楽は流れ星にとってもお宝です。






    2009-01-15(Thu) 21:02 | URL | #- [ 編集 ]


  • 六本木 from 流れ星

    hirokunさん、こんばんは☆彡

    > 懐かしいですねぇ。
    > ベタな第一声で失礼しました。
    いやいや、懐かしいと言っていただくのが一番!

    > 大学に入って、キング&クィーンなんかに遊びに
    > 行ってました^_^;
    あぁ、六本木にあったディスコですか。
    やっぱりあの時代って結構皆さん行かれているんですね。

    > 踊りが身体に染み付いてるところが怖いですね(笑)
    凄い!それって常連じゃないですか、
    hirokunさんは色々なお遊び経験されているんですね、
    あ、ビーチボーイズですがチョッと調べてみて凄いヴォリューム
    になりそうなんでいましばらくお願いしますね。

    やっぱり、hirokunさんやはりもてますね、うらやましい。




    2009-01-15(Thu) 21:13 | URL | #- [ 編集 ]


  • 同世代 from BILLY

    こんばんは!
    今日は懐かしさに花を咲かせています(*^_^*)
    コメントを見ていると私と同世代の方がいてすごくうれしいです。ちなみに私はしょっちゅう行ってたわけじゃないですが、大学生だったBILLYは当時小田急線沿いN住んでいましたので新宿の「ニューヨークニューヨーク」というディスコへ出かけていました。

    今となってはいい思い出になっています。嗚呼バブルよ・・・あの頃は日本は輝いていましたね・・・私は学生で遊びボケていましたが(^_^;)

    曲と共に昔の記憶が走馬灯のように流れていきました。有難うございましたv-410

    2009-01-15(Thu) 22:38 | URL | #- [ 編集 ]


  • 京王線 from 流れ星→ BILLYさん

    BILLYさん、こんばんは☆彡

    > 今日は懐かしさに花を咲かせています(*^_^*)
    いやいや、音楽をとうして共感しあえる、懐かしい思いを共有できる
    素晴らしい事ではないでしょうか。

    >BILLYは当時小田急線沿いN住んでいましたので新宿の
    「ニューヨークニューヨーク」というディスコへ出かけていました。

    おぉ、結構有名なディスコじゃないですか。
    そうですか、BILLYさんは小田急ですか、流れ星は最初は京王線使ってました。
    新宿ってやっぱり眠らない町ですよね。

    > 曲と共に昔の記憶が走馬灯のように流れていきました。
    そうですか、思い出って良いですよね。
    やっぱりBILLYさんももてただろうなーなんて思ってます(*^-^*)





    2009-01-15(Thu) 23:56 | URL | #- [ 編集 ]


  • from ちびた

    こんばんは

    リック・アストリーですね、知っています。
    「Never Gonna Give You Up」「Together Forever 」は私もよ~く聞きました。
    それで名前は覚えているのですが、この曲だけかもしれません・・・「Cry For Help 」は聞いたことがないですから(^^;)

    それよりもイモ、最高です。日本の誇りです。大げさかな(^^;)
    あ、イモじゃなくてYMOですね、ついついスネイクマンショーとかぶってしまって。
    ペンキ塗りがシンナーでラリってくるのとか、留置場でポールにサインをかかせるのとか、面白かった!
    ああ、懐かしい。

    2009-01-16(Fri) 01:25 | URL | #tHX44QXM [ 編集 ]


  • from よーじっく

    こんにちはぁ、(^_^)

    懐かしいですねえ、って言いたいけど、
    言えません、残念!(^^ゞ

    実は、21世紀になってから、ピート・ウォーターマン集2枚組CDで、初めて手元にやってきたのがリック・アストリーでした。

    曲は確かに聴いた事のあるものばかりですので、全く懐かしくないわけでもないですけど、この人の名前を知らなかったのは確かです。

    非難されそうだけど、事実なんで仕方ないかな・・。
    私は余り古くは感じないです。
    キャッチーでいい曲ばかりだと思います。ヒットしたのも頷けます。

    いつも、コメントや応援、ありがとうございます。m(__)m

    2009-01-16(Fri) 15:39 | URL | #- [ 編集 ]


  • from Life

    流れ星閣下!(*´∀`*)コンニチワ~♪
    今朝の特ダネで小倉さんがデイビッド・フォスターのCD!
    そうスモモン姫が少し前にUPしてくれたものを取り上げていて、まさにピーター・セテラのシーンを絶賛しておりました^^
    その瞬間、スモモン姫と閣下をすぐ思い出しちゃいました(笑)
    やっぱり、いいね~!
    小倉さんもすごく欲しいCDだと言ってましたよ^^
    また遊びにきます(*^^)v


    2009-01-16(Fri) 16:01 | URL | #- [ 編集 ]


  • 『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』 from 流れ星→ちびたさん

    ちびたさん、こんばんは☆彡

    > リック・アストリーですね、知っています。
    ご存知ですか、よかったです。

    >「Cry For Help 」は聞いたことがないですから(^^;)
    この曲だけ、90年代で流れ星も知っているような
    知らないようなサビの部分がかすかにです。

    > あ、イモじゃなくてYMOですね、ついついスネイクマンショー
    とかぶってしまって。

    YMOの曲で社員寮の屋上でラジカセかけて踊っとりましたよ(笑)
    ほんとに独創的なバンドですよね。

    海外でもライブやったくらいですから、ほんとに日本が誇るですよね。
    流れ星はスネイクマンショーの記憶が無いんですよ。

    『巨泉×前武ゲバゲバ90分!』なら覚えてますけどね。
    「あっと驚くタメゴロー」の流行語もありましたが古過ぎますね(^_^;







    2009-01-16(Fri) 17:53 | URL | #- [ 編集 ]


  • 逆に新鮮 from 流れ星→よーじっくさん

    よーじっくさん、こんばんは☆彡

    >この人の名前を知らなかったのは確かです。
    流れ星もそうですよ、名前知らなかったですから、
    いっぱい曲は知ってるけど誰が歌ってたかは知らないアーチストいると思いますね。
    流れ星の場合はその出会いがうれしいのですよ。

    > 私は余り古くは感じないです。
    > キャッチーでいい曲ばかりだと思います。ヒットしたのも頷けます。
    そのとうりですね、現代で聴くと逆に新鮮です。

    60年代のオールディーズ聴くのも楽しいですよね。




    2009-01-16(Fri) 18:03 | URL | #- [ 編集 ]


  • ワイン片手 from 流れ星→lifeさん

    lifeさん、こんばんは☆彡

    > 今朝の特ダネで小倉さんがデイビッド・フォスターのCD!
    >まさにピーター・セテラのシーンを絶賛しておりました^^

    おぉ、そうなんですか朝のテレビで寝起きが良いですね(笑)
    ピーター・セテラってやっぱり一時代を築いた方ですからね、
    賞賛されるのもうなずけますね。

    流れ星はあまり飲めませんがスモモン姫がワイン片手に
    グビグビッと飲んでる情景がですね浮かびます(笑)

    lifeさんも飲めるくちなのかな?

    いやいや、楽しいコメントですね、有難うございます(*^-^*)



    2009-01-16(Fri) 18:11 | URL | #- [ 編集 ]


  • o( ̄ー ̄;)ゞううむ from supairo

    ディスコソングって書いてるから
    少しは解かるかと思ったけど。。

    (--) 全然。。解かりませんでした。。
    すいません・・┏● 

    2009-01-16(Fri) 21:44 | URL | #- [ 編集 ]


  • p(^-^)qよしよし from 流れ星→ supairoさん

    supairoさん ,おはようございます☆彡

    コメントどうもありがとうございます。
    この時代は踊ってませんでしたか(笑)

    がんがんばりばりの元気ソングではありませんでした。
    また、次回に分かるのがあったらコメントください(*^-^*)


    2009-01-17(Sat) 08:26 | URL | #- [ 編集 ]


  • YMO from Claptan

    懐かしいです!

    故大村憲司さんがギターで参加していますね。
    右上でキーボード弾いてるのは、もしかして矢野顕子さん?

    それにしても、すごい機材 (@_@;)
    今では化石みたいな大きな電子回路なんでしょうね。

    2009-01-17(Sat) 11:05 | URL | #iAqHXQpI [ 編集 ]


  • from coco

    流れ星さん こんにちは~♪^^

    懐かしい曲です♪^^
    名前と曲が一致しなくて、映像をみて思い出しました。
    彼は独特の声でしたね。
    「Never Gonna Give You Up」「Together Forever」 は当時よく耳にしていました。
    大学の頃 六本木のDISCOに友だちとよく行ってました。
    それも懐かしい思い出です。^^

    YMOのこのライブは見に行きましたよ~。v(^-^)
    当時大ファンだったので、ファンクラブに入り 前から5列目の席をゲットしたのを
    思い出しました。
    凄く懐かしかったです。ありがとうございます♪^^

    2009-01-17(Sat) 14:04 | URL | #- [ 編集 ]


  • KYLYN from 流れ星→Claptanさん

    Claptanさん,こんにちは☆彡

    > 故大村憲司さんがギターで参加していますね。
    どうも渡辺香津美に変ってサポートメンバーになったようですよ。

    渡辺香津美のKYLYNというプロジェクトで坂本龍一、村上秀一、高橋幸宏、
    小原礼、矢野顕子、益田幹夫、清水靖晃、本多俊之、向井滋春、ペッカー
    こんな凄いメンバー集まってました。

    流れ星もアルバム持ってます。

    > 右上でキーボード弾いてるのは、もしかして矢野顕子さん?
    その可能性が高いですね、橋本一子という方も武道館で
    サポートしているみたいですね。

    80年はYMOにとっても非常に重要な年ですね。


    2009-01-17(Sat) 15:15 | URL | #- [ 編集 ]


  • 凄いです! from 流れ星→cocoさん

    cocoさん、こんにちは☆彡

    > 名前と曲が一致しなくて、映像をみて思い出しました。
    やっぱり流れ星と同じで曲聴いて思い出したようですね、懐かしいですよね。

    > 大学の頃 六本木のDISCOに友だちとよく行ってました。
    おぉ、cocoさんも踊られましたか、そんな。時代があったんですね

    > YMOのこのライブは見に行きましたよ~。v(^-^)
    > 当時大ファンだったので、ファンクラブに入り 前から5列目の席をゲットしたのを
    > 思い出しました。
    これまた凄いですね、80年のYMOは世界ツアーもやったり、アルバム出したり、
    「ライディーン」もこの年に発売されました。

    世界的にも火がつきYMO絶好調でしたね。

    YMOの武道館ライブに行かれた事はうらやましくて、
    それとともに自慢して良いですよ(*^-^*)



    2009-01-17(Sat) 15:23 | URL | #- [ 編集 ]


  • 再考でした! from 流れ星→bunta52さん

    bunta52さん、こんにちは☆彡

    いやいや、今日も相変わらずお寒いですが元気されますか(*^-^*)

    有難うございます、早速視聴させていただきましたよ。

    まずはミーシャの曲ですね、流れ星は始めて聴く楽曲ですが、
    とてもいい曲ですね、雰囲気がある曲でしっとり落ち着いた曲ですね、
    やっぱりアコギの音色が最高に気持ちが良いですね。

    いやーこれは癒されますね、女性ヴォーカルの方も流れ星の
    好きなタイプの声質でしっとりした曲調と凄くマッチしてますね。

    そしてマスカレードはカーペンターズよく聴いてましたね。
    それとはまた違った雰囲気で凄く新鮮ですね、
    こちらも声と雰囲気が抜群ですね、ヴォーカルと間に入るアコギがいいですね、
    大人の曲ですね、ちょいっとワインを飲みながらくつろいで聴ける曲です。

    凄く気に入りました!

    > いま、彼女が歌うオリジナルを製作中だそうです。
    それはめちゃくちゃ楽しみですね、オリジナルですね期待してしまいますね。

    あ、承認モードですが色々ご不満はございましょうが
    ここはひとつ流れ星にめんじてご勘弁の程よろしくお願いします。m(_ _)m

    2009-01-18(Sun) 13:03 | URL | #- [ 編集 ]


  • Re: タイトルなし from bunta52さん

    > 流れ星さん、こんばんわー!
    >
    > いきなりですが、NAVIOSのテツさんが、無名のきれいな声の女性ボーカルを発掘したと連絡が入りました。膳は急げ!で流れ星さんに聴いてもらいたくこのコメントで利用しました。ごめんね!
    >
    > テストで録音したファイルを送ってくれましたのでぜひ聴いてくださいまし・・・。
    > 少し歪んだ箇所ありますが、ご勘弁を・・・ !!
    >
    >   ミーシャの曲です・・・♪♪
    >   http://pocolin.studio-web.net/mp3/data/friend/Itsjustlove.mp3
    >
    >   マスカレード・・・♪♪
    >   http://pocolin.studio-web.net/mp3/data/friend/masquarade.mp3
    >
    > いま、彼女が歌うオリジナルを製作中だそうです。
    > ぼくのブログで取り上げようかと思ったのですが、著作権なんかのややこしい問題あるので、こうしてコメントの中に紛れ込ませる姑息な作戦に出ました ^^;


    2009-01-18(Sun) 13:06 | URL | #- [ 編集 ]


  • 華奢なルックスにソウルフルな声 from アクア庵ひろ

    なつかしー。正直ネバゴナギブユーアップしか知りませんでしたが、リックアストリーのこの曲は当時自分的には非常にキャッチーでした。で、当時女の子でもない僕が何故そう感じたんだろって考えたら、流れ星さんが書いていらっしゃるとおり「華奢なルックスにソウルフルな声」なんですね。白人なのにコブシ効いてるな~みたいな。もちろん演歌のコブシとは違うんですけど。

    2005復活はこの記事読むまで知りませんでした~

    2009-03-23(Mon) 11:04 | URL | #- [ 編集 ]


  • いい時代になりました from 流れ星→アクア庵ひろさん

    アクア庵ひろさん、こんばんは☆彡

    >リックアストリーのこの曲は当時自分的には非常にキャッチーでした。
    流れ星もやっぱり当時流れていて凄く好きな曲でしたが
    正直なところ誰が歌っていたのかは知りませんでした。

    リックアストリーの名前が出てきて写真を探すと
    意外な感じでしたね、清潔感漂う風貌とまだまだ幼い顔は
    高感度が高いですね。

    他の方がおっしゃるように当時はディスコブームでよく行きましたとか
    話がはずんで楽しいですよね。

    当時はPVとかなかなか見れない環境でしたから
    you tubuとかのビデオサイトが出来ていい時代になったと思ってます。

    なつかしいと言って頂くのが一番うれしいですね、有難うございます。

    2009-03-23(Mon) 18:12 | URL | #- [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://fenix01.blog33.fc2.com/tb.php/76-f77b391a

    HOME

    copyright © 2005 流れ星 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    QRコード
    QRコード

    アクセスカウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。