プロフィール

流れ星

Author:流れ星
HR/HM Fairy Taleへようこそ!


最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

シンプルカテゴリ2階層

フリーエリア

フリーエリア
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

フリーエリア

メインページ

 

ブログタイトル 4

 yo012.gif yo011.gifyo014.gif

ブログタイトル 6

管理人の流れ星です、皆さん私のブログ閲覧していただき有難うございます。
私のブログはブログ名のとうりにHR/HM中心にと思ったのですが(笑)ジャンルにとらわれずにビビッと来た、懐かしいと思った
アーチスト、バンドを皆さんにご紹介出来たらと思ってます。
 
  

旧ブログmemory of the musicもお世話になりました。

今はプライベート・モードですがパスワードはお知らせに記していますので
どなたでも、気楽に見れると思います。
ブログ名がリンクしてます、よろしければどうぞ!
6dd70ddc745a5f990bb011bcfce10a99_raw.gif
 

 

注意事項

 当ブログではアーチスト、バンドの雰囲気、世界観を表現する為、 Wikipediaよりの引用、転載、写真、スライドショー等をもちいた記事となっております。

上記表現方法をご理解tと了解いただける方は”続きを読む”をクリックして閲覧していただければ 管理人凄くうれしいです。

 

Blog birthday 2008・09・21

 

 


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

ウィズイン・テンプテーション
[20090308]


1172715378_f.jpg

ウィズイン・テンプテーション (Within Temptation)は、オランダのシンフォニックメタル・ゴシックメタルバンド。

皆さんお元気でいらっしゃいますかー昨日はブログそっちのけでWBCを観戦しておりました。
まずは韓国戦勝利おめでとうございます、やはりイチロー復活でチーム全体の士気が上がりましたね(*^_^*)

思わぬ大勝になりましたが野球は流れで大きく点差が開くことがありますからね、選手たちも気持ちにゆとりが出来たのかのびのびプレーが出来たのではないでしょうか。
一方韓国はパスボール、エラーとミスが続きましたね、韓国の選手も舞台が東京ドームで完全にアウエー状態でこれが逆だったらどうか、また明日トップ通過をかけておそらく韓国と対戦するでしょう。

それにしても中国はオリンピックで強化されたのか驚くほど強くなりましたね
優秀な人材と優秀な監督、コーチがいればまだまだ強くなりそうです。

それではゴシックメタルバンのウィズイン・テンプテーション です、ゴシックメタルは2000年に入ってヨーロッパ諸国で流行してましたが日本ではその土壌がない為しばらく人気はなかったのですがアメリカのバンド、エヴァネッセンスの2002年のデヴューアルバム『フォールン』が全世界で1400万枚売り上げ日本でもこのジャンルに注目が集まるようになりました。

ウィズイン・テンプテーションの楽曲はメタルと言ってもガンガン、ギンギン来る訳ではなく荘厳なムードの中でバンドの顔、ヴォーカルのシャロン・アデル嬢が表現力豊かに歌い上げます。

シャロン・アデル嬢は写真によってはエンヤに似た感じもあるんではと流れ星は思ってます。

シンフォニックメタル・ゴシックメタルの世界観にちょっと触れていただきたいバンドです。 

line04b_18.gif

続きからメイン記事となります、注意事項を了解されましたら覗いてくださいね、有難うございます。


within1_convert_20090307163916.jpg

 

来歴

1996年に結成され、ヨーロッパを中心にシンフォニック・ゴシックメタルの中心的存在となっている。 1996年当時、THE CIRCLE(後にVOYAGEに改名)のギター&ボーカルのロバート・ウェスターホルト Robert WesterholtとVOYAGEにゲスト参加経験のあるシャロン・デン・アデル Sharon den Adelが中心になって結成された。

within-temptation.jpg 
結成当時は5人組。 後で加入するステファン・ファン・ハストレット Stephen van Haestregt以外は昔からの親友同士。

翌1997年初めて製作したデモテープと同タイトルの『エンター Enter 』(1997年)で彼らの地元であるオランダのDSFAレコードからデビュー。 欧州ツアーを行い人気と知名を上げ1997年・1998年とかのダイナモ・フェスに連続出場。

Frozen


Within Temptation - Frozen -



翌1998年にEP『THE DANCE』をリリース。1999年大学卒業のため活動をトーンダウンさせ卒業後、好きな音楽ができなくなることを恐れ就職する。

当時ファッションマネジメントを専攻していたシャロンはファッション会社のメンズ担当として商品管理をやっていた。 ロバートはインターネット会社で経理や雇用を担当。


5223within_temptation_231voor_web.jpg

しかしバンドの人気が出すぎてしまい、早々に退職。

翌2000年12月にセカンドアルバム『Mother Earth』 (2000年)を発表。 母国オランダのアルバムチャートで3ヶ月以上ランクイン、オランダとドイツでプラチナム・ディスクを獲得。

2004年11月にサードアルバム『ザ・サイレント・フォース The Silent Force 』(2004年)をリリースする。 Stand My Ground (2004年)のヒットとともに前作以上にブレイクし欧州の権威ある音楽賞受賞などを機に、英国、豪州、日本でもリリースされるようになる。結果、DUTCH MUSIC AWARD(オランダの音楽輸出に多大なる功績を残したことを讃える賞)を受賞する。




デビューアルバム『エンター Enter 』(1997年)は日本盤が発売されたものの、ゴシックに対する市場のなかった日本ではその後の作品が発売されることはなかった。その後このジャンルにも光が当たるようになり、アルバム第3作目『ザ・サイレント・フォース The Silent Force 』(2004年)より再び日本盤が発売された。

 Memories


Memories - Within Temptation

107678_convert_20090307170232

 
メンバー

* シャロン・デン・アデル Sharon den Adel - ボーカル
* ロバート・ウェスターホルト Robert Westerholt - ギター
* マーティン・スピーレンブルグ Martijn Spierenburg - キーボード
* イェローン・フォン・フェーン Jeroen van Veen - ベース
* ルード・ヨリー Ruud Jolie - ギター
* ステファン・ファン・ハストレット Stephen van Haestregt - ドラム

旧メンバー
* イヴァル・デ・グラーフ - ドラム (1996 - 1998、1999 - 2001)
* マタイン・ウェスターホルト- キーボード (1996 - 2001)
* ミカエル・パッペンホーブ - ギター (1996 - 2001)
* ジェリー・ベーカー - ギター (2001)
* シロ・パルマ - ドラム (1998 - 1999)
* デニーズ・リーフラング - ドラム (1996)
* リチャード・ウィルエムス - ドラム (1996)

The Howling


The Howling - Within Temptation

2_convert_20090307171215.jpg

 
ディスコグラフィ 
9123e_convert_20090307202553.jpg  
シングル

* Restless (1997年)
* Our Farewell (2000年)
* Ice Queen (2001年)
* Mother Earth (2003年)
* Running Up That Hill (2003年)
* Stand My Ground (2004年)
* Memories (2005年)
* Angels (2005年)
* What Have You Done (2007年)
* Frozen (2007年)
* The Howling (2007年)
* All I Need (2007年)
* FORGIVEN

アルバム

* Enter (1997年)
* Mother Earth (2000年)
* The Silent Force (2004年)
* The Heart Of Everything (2007年)
* Black Symphony [Live] (2008年)

EP

* The Dance (1998年)

ビデオ 

* Mother Earth Tour (2003年)
* The Silent Force Tour (2005年)

Stand My Ground


Within Temptation - Stand My Ground - Within Temptation

 

(Wikipedia)

スポンサーサイト

コメント
  • from よーじっく

    こんにちはぁ、(^_^)

    シンフォニックメタル・ゴシックメタルバンドって聞くと
    知識のない私は、何か構えてしまうんですが、聴い
    てみるとわりと聴きやすかったりして、嬉しくなりますね。

    エヴァネッセンスも、その括りだったんですね。
    知りませんでした。
    じゃ、構える必要はなかったんですね。(^^ゞ

    とても、情緒的な雰囲気がいいですね。
    女声ヴォーカルというのも、惹きつけられますね。

    2009-03-08(Sun) 12:57 | URL | #POAirCv2 [ 編集 ]


  • 世界観 from 流れ星→よーじっくさん

    よーじっくさん、こんにちは☆彡

    早速のコメント有難うございます

    >何か構えてしまうんですが、聴い
    >てみるとわりと聴きやすかったりして、嬉しくなりますね。
    おっしゃるとうりなんですよ、メタルって言葉がつきますが
    このバンドは聴きやすいですね。

    > とても、情緒的な雰囲気がいいですね。
    凄く情緒的で柔らかい歌声は心に響きます。
    コアーズ好きのよーじっくさんならなおさら好みのバンドでは
    ないでしょうか。
    ゴシックメタルバンドでも色々幅がありデス声のバンドもありますが
    ウィズイン・テンプテーションはこのジャンルでは耳ざわりがいいので
    メタルを聴かない方にもお奨めできるバンドです。

    このバンドの世界観を感じられたようで有難うございます(*^-^*)



    2009-03-08(Sun) 14:58 | URL | #EfuEQvMg [ 編集 ]


  • from hirokun

    こんばんは♪
    いつも訪問&コメントありがとうございます(^_^)
    シンフォニックメタル?などというジャンルには
    まったく疎いですが、女性ヴォーカリストってだけ
    でかなり興味を引きますね。
    どれかのアルバムをじっくり聴いて見ますね。
    『19』は私も入手しました。
    聴けば聴くほどいい味が出ますね。
    洋楽は、流れ星さんやよーじっくさんにお任せ
    しております(笑)

    2009-03-08(Sun) 19:36 | URL | #- [ 編集 ]


  • from かつお

    こんばんは^^♪

    まず!いきものがかり^^、お気に入りですね♪流れ星さんも。
    吉岡ちゃんの髪の長さから見ると、1年ほど前のPVですかね?(おっかけ♪笑)

    つぎはWBC!
    日本が中国に負けたり、韓国に大勝したり、ドミニカがまさかの敗戦!やはり短期型トーナメントはこわいですね~^^;
    それとやっぱり、中国はイチローさえ押さえれば!の作戦だったんでしょうか。いやはや侮れないですー!

    最後、ウィズイン・テンプテーション!
    魅力はやはりVoですね^^!無理のないメタル!って感じかな(笑)とても聴きやすいです♪

    流れ星さんはエンヤに見えますか^^!
    かつおにはどうしても杉本彩にしか見えません^^;(爆)

    いつも来訪感謝です^^!
    それではまたで~す♪

    2009-03-08(Sun) 20:40 | URL | #- [ 編集 ]


  • スモーキーヴォイス from 流れ星→hirokunさん

    hirokunさん、こんばんは☆彡

    >女性ヴォーカリストってだけ
    > でかなり興味を引きますね。

    いやいや視聴有難うございます、
    ジャンルを聴かずに聴くとごく普通の
    女性ヴォーカルとちょっとした味付け
    で結構流れ星ははまっております。

    > 『19』は私も入手しました。
    おぉ、やっぱり買われましたか
    adeleも独特な味がありますね、
    スモーキーヴォイスが癖になりそう(*^o^*)

    流れ星もどんどん聴き込んでいきますね
    出来れば紹介もしたいですね。

    よーじっくさんも流れ星とは
    また違った側面で洋楽聴かれてますので
    流れ星もお勉強になってますよ。

    知らない世界を知ることが出来るのも
    ブログの楽しいところですね(-^o^-)





    2009-03-08(Sun) 22:11 | URL | #EfuEQvMg [ 編集 ]


  • アンケート from 流れ星→かつおさん

    かつおさん、こんばんは☆彡

    いつもたくさんコメントいただき有難うございます。

    > まず!いきものがかり^^、お気に入りですね♪
    またかーですよね、春向けの曲を思い出すと
    どうしても出てきてしまう、いきものがかりですね。
    流れ星のお気に入りバンドです。

    WBC今日は韓国、中国戦がありましたが
    14-Oで韓国が勝ちましたが
    やっぱり恐るべき破壊力がある打線ですね。
    韓国も雰囲気に慣れてきましたから
    ほんとの意味での決戦は明日でしょうね。

    > 魅力はやはりVoですね^^!無理のないメタル!って感じかな(笑)
    そうですね、彼女の歌は結構表現力高いと思ってます。

    哀愁をおびたサウンドは心に響きます。

    > かつおにはどうしても杉本彩にしか見えません^^;(爆)
    ええ、そうですか。
    あはは、色っぽいですからね(*^-^*)

    アニメソングの特集はなかなか興味深いものがありました。
    アニメでアンケート作るとかなりの方が参加されるのでは!

    また、スーパーばあちゃんに会いにブログに行きます(*^o^*)



    2009-03-08(Sun) 22:28 | URL | #EfuEQvMg [ 編集 ]


  • こんばんは! from サユサユ

    いきものがたり、良いですね☆
    今日は全部の曲をゆったりした気分で聴かせて頂きました。
    素敵な曲ばかりでしたが、特にMemoriesが気に入りました。

    梅林公園に行って、全身花粉まみれで帰ってきて、
    クシャミが止まりませんでした。


    2009-03-09(Mon) 00:29 | URL | #mQop/nM. [ 編集 ]


  • from Life

    流れ星さん こんにちは(^^)
    こちらの、シンフォニック・ゴシックメタルは
    ほとんど、デスがなく聴きやすいですね!

    やはり、このジャンルは嬢ヴォーカルが
    最大のテーマですが、アデル嬢もいいですね^^

    ちょっと前に、我が家で紹介したSIRENIAは
    デスがかなり効いてました。

    こういう類の、ゴシックメタルバンドを聴くと
    ぜひ、サラにもサラ嬢となって一度シンフォニック
    ゴシックメタル・バンドチャレンジしてもらいたいですね(笑)

    今夜も、WBCです!韓国戦に勝って1位通過
    して欲しいですね^^

    いつも、応援ありがとうございます<(_ _)>
    またお邪魔します(*^^)v

    2009-03-09(Mon) 14:29 | URL | #- [ 編集 ]


  • 宴会場 from 流れ星→サユサユさん

    サユサユさん、こんばんは☆彡

    流れ星はいきものがたりがお気に入りなんですよ。
    凄くさわやかで青春時代をおもいだすような
    懐かしさがなぜか感じられますね。

    > 今日は全部の曲をゆったりした気分で聴かせて頂きました。
    > 素敵な曲ばかりでしたが、特にMemoriesが気に入りました。

    サユサユさん、有難うございます
    流れ星のブログに時間を割いていただきまして
    気に入っていただいたようですね。
    メタルの割りに結構、情緒的展開があって
    心地いいですね。

    > 梅林公園に行って、全身花粉まみれで帰ってきて、
    > クシャミが止まりませんでした。
    今年2回目じゃないですか流れ星も久しぶりに行きたいですね。

    またそちらの宴会場にお邪魔します(*^-^*)

    2009-03-09(Mon) 18:36 | URL | #EfuEQvMg [ 編集 ]


  • 決戦 from 流れ星→LIFEさん


    LIFEさん、こんばんは☆彡

    > ほとんど、デスがなく聴きやすいですね!
    そうですね、デス声も流れ星的にはアクセントでいけますが
    このバンドは シャロン・アデル嬢の声の魅力が大半ですね。
    結構、情緒豊かに歌い上げて表現力もありますね。

    > ちょっと前に、我が家で紹介したSIRENIAは
    > デスがかなり効いてました。
    いやーこのバンドも好きですね、ゴシック・メタルが
    好きな分野のひとつですからね。
    色々なタイプのバンドがありますから
    面白いですね。

    > ぜひ、サラにもサラ嬢となって一度シンフォニック
    > ゴシックメタル・バンドチャレンジしてもらいたいですね(笑)
    あっは、サラ嬢は日本からもうご帰還ですか、
    結構ぴったりはまりそうで是非こちらの分野にも
    進出していただきたいものですね(笑)

    >今夜も、WBCです!韓国戦に勝って1位通過
    >して欲しいですね^^
    あ、もう始まりますね。
    是非とも勝って韓国に苦手意識をもって
    今後の展開を有利にしたいですね。

    今日が第一ランドのほんとの意味で決戦ですね(*^-^*)





    2009-03-09(Mon) 19:00 | URL | #EfuEQvMg [ 編集 ]


  • 新ジャンル!? from BILLY

    こんばんは!
    これまた流れ星さん、聴いた事のないジャンルですね!流れ星さんの幅広さにいつも脱帽です。オランダですか、前にスペインとかいませんでしたっけ?全くの未開拓地です(笑)
    でもメロハー好きなBILLYは嫌いじゃないでよ、むしろ好物です(笑)

    「The Howling」のきれいなヴォーカリストがハードなメタルを歌っているギャップが最高です!なんか新鮮ですね!!

    今日は残念ながら日本は負けてしまいましたね。しかし打てない時は全くダメですね!次はキューバ戦ガンバレニッポン!


    2009-03-09(Mon) 23:27 | URL | #- [ 編集 ]


  • そのとうりです from 流れ星→BILLYさん

    BILLYさん、こんばんは☆彡

    いやいや、負けてしまいましたね。
    やっぱり、いいピッチャーだと早々は打たせてくれませんね。

    日本はやるべき事はちゃんとやったし、
    後に残らない一敗ではないでしょうか。

    >聴いた事のないジャンルですね!
    そうですか、2000年代は色々なジャンルが増殖しましたから
    新しいジャンルもかじってみたいですよね。

    >前にスペインとかいませんでしたっけ?
    う~ん、ギリシャですね。

    > 「The Howling」のきれいなヴォーカリストがハードなメタルを歌っているギャップが最高です!なんか新鮮ですね!!
    そうこの中では一番メタル色が強いですね。
    BILLYさんそのとうりなんですよ、そこがこのジャンルの面白いところですね。

    それではまたそちらのブログにもお邪魔します!!


    2009-03-10(Tue) 00:14 | URL | #EfuEQvMg [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://fenix01.blog33.fc2.com/tb.php/92-d6c53e20

    HOME

    copyright © 2005 流れ星 all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    QRコード
    QRコード

    アクセスカウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。